<   2011年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

page i-30           おばコート

a0028990_17363665.jpg

お洋服を趣味でつくったりリメイクしたりする、
「シャレルの会」を率いる祖母がつくってくれた
スプリングコートを着てみました。
なんとなく、キメ!

つくりかけの襟を見た段階で、
「おばあちゃん、わたしこれ予約!!」と
先行予約しといたやつ。
公民館?での
シャレルコレクションがおわって送られてきたものです。
袖も絞れていてかわいいです。
大好きなAライン!
Aラインノーカラーか、
Aライン襟でっかめ、
がずーっと好き!








a0028990_17371315.jpg


襟がポイントなの!





時期的に先取りしすぎて寒かったけども…。
スプリングコートって
一番トキメくアイテムなのに
着る時期が本当に短い。
っていいながら一枚買ってしまった。
これがまた偶然Aラインでっかい襟系。
春物たのしいよね。
冬が本当に苦手になってきた今、
春夏が恋しくてなりません。


にっくき冬について「年々寒くなってきたよね」と昨晩女友達と
語らったのですが、これは、巷でいう、「冷え」というやつじゃろうね。
宇野千代さんの本で、みんな集まったかと思えばやれどこが悪いだとか、
どこが痛いだとか不健康自慢ばかりでうんざりで、言うだけで不健康になる気がする、、、、
といったようなことを書いていたのがわたしは好きで、
確かに女同士で乾燥が激しくなっただとか疲れやすくなっただとか、
エイジング自慢をあまり言い過ぎるのは景気悪いなぁ、と思って自分で気をつけることにしました。ふふ。
昨日はたのしくって、あらゆることを、ちょっと喋り過ぎて個人的に反省。
友達が自家製リエットをくれたので、
美味しいパンでも買いにいくかな!
by akiha_10 | 2011-01-29 17:51 | item

ニューヨークジャーナル  7

a0028990_2120244.jpg

a0028990_21205088.jpgこちらはBillysBAKERY

壁紙が圧倒的なかわいさ。
そして、おじさんグループや青年グループがここで
お茶していく衝撃的かわいさ。
一家の家族会議?だってカップケーキやさんでしちゃうキュートさ。
ここでデートしたい!
こちらのカップケーキはアイシングが多めなのでタイプではないのですが
なんだか無意味にここに居たくなるベーカリーです。
ほんわりした人間模様、ちいちゃいドラマが入れ替わり立ち替わり。
レジスタのおねえさんの自由な気だるさすらかわいい。
ベティのアマンダ風。


a0028990_21212184.jpg
もうひとつはアッパーウエストサイドの
BUTTER CUP BAKE SHOP
ここはもっともアメリカーンなアイシング。
購入したレモン味も、きいろどーん!です。
青や緑色のアイシングなどは
どうしても食べる勇気が出ないのですが
これは一体何味なのかなあ…。かわいいけどね。
テイクアウトしてそのままお散歩、
帰って取り出した時には大胆なきいろが大胆にぐにゃっとしていて
もうなんだか分からない食べ物になっていました。むぅ。
味は、一番カントリーマミィを感じる。アメリカを感じる。
「メラニーは行く!」だったかなあ(曖昧)、
NYでバリバリ働く意識の高い女性が田舎に帰って
ボリューミィでスイートな
(ちょっぴり垢抜けない)手作りお菓子を差し出された時にする
絶妙な表情のシーンを思い出したのでした。




a0028990_21214762.jpg
帰り路、生パパラッチに遭遇。
誰なのかは謎ですが
続々とセレブリティらしき方々が
同じ会場にはいっていきました。
なかなか華やかで、
確かなエネルギーを感じます。
こういう派手なの、元気でるよね。
by akiha_10 | 2011-01-19 21:32 | NY Journal

 ニューヨークジャーナル 6

みなさんこんばんわ!長引く風邪から脱出しました。
去年まったく同日に旅先で高熱がでており!どうもこの時期は菌が寄り付きやすいようです。
来年はこれをふまえて年明け早々ハイパープロテクトでいこうと思います。
ついに冬が嫌いだと言ってしまうほど寒さが苦手になりました。
もう汗が嫌だなんて言わんから、こいこい春夏。
みんな風邪気をつけてね。

さて今年も引き続くNY小麦サーベイ!カップケーキ巡回。
a0028990_23542867.jpg
















こちらはイーストヴィレッジのBUTTER LANE
(カップケーキのHPってしあわせな気分になるね!)
こちらはアイシングがお上品です。
結論からいうと、わたしはこのアイシングが少なめ、
地味色、ゆるめが好き、だという事がわかりました。
(ほとんどのカップケーキがカラフルかつもりもりなんやけどね。)
しかしながらバナナカップケーキ×イチゴアイシングというのは
互いに譲らぬトゥーマッチ感。カップケーキはプレーンでいいのに。
でも、素材を色々こだわっていてトゥルーズの次に好きなカップケーキといえるでしょう。




a0028990_23545265.jpg
そしてこちらはウエストヴィレッジ、
あまりに有名な
マグノリアベーカリー

そのパッケージだとか
ノスタルジックな内装だとか、
非の打ち所のないキュートさですが
好みで言うと、
甘め、アイシング多め、
かため、謎の発色ゆえに
見てたのしいカップケーキです
(何気にすごい辛口)。
でも好みがあるけんね。


a0028990_23553066.jpg
目の前はマークジェイコブスの
本屋MARCBOOK。
フォトブックメイン。
マークブックって、いい店名だね。
偶然イイモノに会えそうな
ちょうどいいサイズの広さです。
スタッフは全身マークでだいぶおしゃれ。
ステイショナリーや雑貨も充実。
ちょっと脳スーク感じゃん、と買ったノート。
いい黄色でしょ。


いい色というと、あたらしいお財布をセリーヌのカバにしました。
漆器のような朱色にヌードベージュ、という参りましたの色合わせです。
ここまでひとつのブランド(しかもハイブランド)にがっちり心を掴まれることは
めずらしいのですが近頃のセリーヌはお洋服もバッグもモノとして信じられないくらい美しい。
おそろしく潔く直線的で、なんだか衣服というよりモノやインテリアのデザインを見ているような気になる。
キラキラも星もハートもないし、これって非モテ系なんだろうな…でもわたしは見とるよ…
誰がなんと言おうとわたしは好きよ…などとひとりごとジャッジしながら。
デザイナーが変わったことは知っていたのですが
その方というのがクロエを盛り上げたフィービー・ファイロだと最近知って、彼女の才能を再評価です。
一度でいいから監視店員さんのいないセリーヌで試着放題してみたいなー(かわんのかい)!
by akiha_10 | 2011-01-18 00:29 | NY Journal

page d-258 after singing

a0028990_1135852.jpg

「Salon de Uryu5」、
お寒い中お越しくださいましてありがとうございました!

中西さん、遊びに来てくださったまるさん、ありがとう。
贅沢な時間でした。
みんなありがとう!

セルモモン(ちょっといい時間)の多い年にしようね!
ボンソワ〜
by akiha_10 | 2011-01-09 01:15 | Daily thinking

page d-257           2011

a0028990_1193671.jpg

よく食べよく考えよく学び、
果敢に冒険し惜しみなく感じ、柔軟でいること。
そして、素直につくる。
それらすべての行為に笑いと感謝を添えて。

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいします!
by akiha_10 | 2011-01-04 11:12 | Daily thinking