<   2009年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

page t-92     まさかの回想うみの日々

a0028990_5165938.jpg


ウィーン寄り道での最優先事項は
「ホワイトアスパラガスを食べる」ことでした。

幸運なことに、
ウィーンはじめての食事でアスパラガスメニューと出会うことができ!、
しかもウシュラン(←編集長命名)的はに3つ星の
レストランと出会うことができました。
オーストリア応用美術博物館(MAK)にあるレストラン。
ランチで食べたホワイトアスパラガスと
マッシュポテト、ライ麦パンが忘れられず
ディナーも再訪…。
a0028990_21452863.jpg
本当にここはおいしかった!!
ウィーンの代表的なメニュー、
カツレツっぽいウィンナーシュニッツェルと仔牛のハンバーグ。
雰囲気もふくめ、このレストランはかなりお気に入り。


パンもおいしんよ…!




きっと再訪するであろう。




a0028990_518398.jpg








旅の記録の最後はへっぽこモーツアルトで、
さよなら、さよなら。
(そういえば、ウィーンといえば音楽なのに…ごはん…)

うみの日々、おわり。
by akiha_10 | 2009-12-31 10:01 | Trunk

page t-91      まさかの回想うみの日々

a0028990_447476.jpg

ストップオーバー、ウィーンでちょこっと散策。
おまけのつもりで行ったのですが、
街がとてもクリーンですくっとしていて、
ウィーンが短い時間でかなり好印象に映りました。
もちろん華麗で優美なハプスブルグ家の印象の期待も裏切らないのですが、
一方でまったく逆のドイツのミニマルっぽさ、男っぽさを感じるのはどうしてだろう。
ひとつひとつの建物が大きいからだろうか。
ごちゃごちゃっと装飾的なのではなく、スケールが大きいからか、
無骨な男らしさを感じるのです。
その他にトラムのデザインが気に入った。チェコっぽい。
夜はぐるぐるとサークルラインのトラムに乗って
夜景を焼き付けた。
やはり国が隣接しているところは
文化のグラデーションがあって面白い。



a0028990_4475642.jpg
























乙女な路地をぬけて
小麦パトロール。
16世紀から続くパン屋「グリム」と
ナッシュマルクトにあったパンや。
カイザーパンはじめ、シンプル食事パンがおいしかった。
ドイツパンの流れでしょうか。
ザッハトルテも濃厚でおいしかったよ。
食いしん坊はパンもお菓子も食べたいの。




しかしなんだかんだ言って
ウィーンの印象を強く残したのは、
おいしい食事ができたから。
旅の最終章はごはんで〆です。
by akiha_10 | 2009-12-31 00:35 | Trunk

page t-90    まさかの回想うみの日々

a0028990_3553843.jpg

去年に続き、年末恒例、まさかシリーズ。
初夏の旅記録、半端になっていたものを最後まで。












a0028990_548735.jpg


クロアチアのドブロヴニクではなにをするわけでもなく
のんびりしておりました。
真昼は暑いうえに旧市街の大理石の照り返しが痛いほどの眩しさなので
午前歩いて、午後は海にはいったり昼寝をしたりして、
また夕方から動く、といった感じ。
海をぼうっと見るだけで過ごせる、といったことが本当にあるんだと思った。
波は立つものではなく
海が内緒話をするように
ところどころでゆるゆるっと水面を揺らすだけ。

真下が海、といった断崖絶壁の場所で朝食を食べたら
もうそれだけで満足で、うっとり。のわりにがっつり食べたけどさ。
時折、感嘆のため息を交えながら、無言で海を見つめる。


意外だったのが、食事がおいしかった。
盛りだくさんのムール貝や手長えびは
口に合う味付けでどっさりでてくる。
それもそのはず、日本語のメニューがあるもんね(結構多くのレストランで)。
観光客が増えたのでしょう。
街が安全で親日なはずだ(そして時に格好のカモ)、
ほとんどディープな雰囲気はなく、
リラックスしやすい場所です。







a0028990_357978.jpg

















a0028990_405230.jpg


夕方散歩をしていると旧市街の外れに
野外ステージを見つけました。
地元の住人たちの
伝統的なダンスの発表会があるようです。
海と隔てる石の壁に囲まれた
ステージを前に、
ひんやりとした石の座席に座ってみた。
恥じらいをもった距離感が
妙に恥ずかしい、
あのフォークダンスを彷彿とさせる、
その男女のへっぽこな
ダンスのリハーサル風景を
すっかり落ちていく夕方を背景にして
見守った。
まぶたを閉じれば海の気配と、
やけに陽気な民族音楽だけが
聴こえてきもちよい。
昼に浴びた日光が
じわっと身体中に拡がって眠い。
クロアチアのゆったりした日々が
おわっていく。
by akiha_10 | 2009-12-31 00:12 | Trunk

page d-167    うたおさめ

全力投球09、ネコかる忘年会に来てくださったみなさん、
ありがとうございました。

今年はTBSラジオやDUOでのワンマンライヴなど、
新しい出会いと挑戦があって、刺激的で充実しておりました。
みなさんのおかげです。ありがとう。


本来わたしは短気な性分ですが、
わたしの生きている道は
ある時振り返ったら、色々ありながらも結構歩いとったね、と
そういった感じの柔らかな空気に見守られているような気がしてきております。
これもまた一重に目に見えぬなにかの、あらゆるなにかの、お陰様。
毎年、毎月、毎日、一歩一歩ですが、
来年も自分らしく健やかに、
それでいて
しなやかな軸を持っていきたいです。
すべてに意味があるとも思わないし、すべてが無意味だとも思わない。
ただ在るだけ、起こっただけ。
「意味」はわたしの後づけ。
だから、善いと思ったものがち。
感謝。


a0028990_3593189.jpg






うりゅうバンドおなじみ
まるさんとみおちゃん。
by akiha_10 | 2009-12-28 16:31 | Daily thinking

page d-166            メリークリスマース!


a0028990_2275474.jpg













ちょっとクリスマスらしいものを。
TBS、綺麗やねえ。







a0028990_22221567.jpg












簡素ですが、おうちのクリスマスコーナー。
コルクでつくったツリーがめずらしくて
猿楽フェスティバルで買いました。

ちなみに壁に飾ってあるものはクロアチアで買った
手製刺繍。





a0028990_22132161.jpg


フォーラムのマルシェ・ド・ノエルが
思ったよりコンパクトだったので、
散歩して寄ってみた丸の内ブリックスクエア。
エシレ専門店発見。
エシレバター100%でつくった
菓子やパンがならんどります。
肝心のクロワサンは昼過ぎで出払ってしまうということだったので
フィナンシェとマドレーヌ、
エクレアを買いました。



昨今のマクロビやベジスイーツとは逆行している、
この濃厚さ、芳醇さ、ああ、これこれ。
フランス仕込みのあまいのは、ここで調達!
パッケージがずるい。ラデュレ商法じゃ。
にくい。かわいい。

新丸ビルの地下のパンやさんが、
知らないうちに変わっていた。
POINTETLIGNE(ポワンエリーニュ)。
これはおいしい!!
この手のスタイリッシュパンやは、
その手提げ袋がもたらす気分のわりに
「うん…まあおいしい…」感が強かったのですが、
ここはきちんと答えてくれました。
小麦業界もどんどんと進化しているのね。
もう、しゃれてるだけじゃ、いや。

アンビザーというリーンな生地にあんこが入ったものと、
ヴェローナチョコレートがたくさん入った、ショコラがおすすめ。
by akiha_10 | 2009-12-25 22:34 | Daily thinking

page d-165         パンとどぶろく

a0028990_1501718.jpg



















先週の斎藤ネコさんの、
「忘年会の打ち合わせライヴ」に来てくださった方、
ありがとうございました!
とってもリラックスの中、
ゲストのみなさんと濃密な時間を過ごす事ができました。






打ち合わせ?会場に移動するときに
ニューパン屋発見。
Les Cinq Sens (レ・サンク・サンス)。


そりゃあ駆け寄ったさ。
ネコさんから「今までで見た中で一番真剣な顔」と言われました。

これは完全にパリのにおいぷんっぷんっ。
ブーランジェリーですね。
種類も豊富です。
ごはん、おつまみを持ち込みができる場所だったので
買っていこうということに。
バゲットと、
ゴルゴンゾーラのパンと、
フレンチトーストをお持ち込み。
本格的なバゲットでした。
おしゃれブーランジェリーならではの
「トングをくれよ!」形式(店員さんに言ってとってもらう形式。自分でとりたいのに…)やったよ。





a0028990_1504327.jpg







連れていってもらった場所は、
酒屋さん。
お酒がずらっと並ぶ
店内に飲食スペースがあり、
珍しいお酒を楽しんだり、
飲み比べができます。
お酒好きには、たまらんね。


わたしは特に強くはないのですが、味への興味あり!
感動したのはオゼノユキドケビール、ホワイトヴァイツエン。
一時期はまったベルギービールを思わせるさっぱりフルーティなビール。
そしてみなさんが飲んでいた活水にごり酒。
ちょっと頂いたら、こめのツブツブがはいって、微発砲?、甘くて、危険。
わたしも本当はそれが飲みたかったけど、度数がつよくて
ベロベロになりそうだったのでガマン!
このテイストでアルコールが低いものをください、といって
おすすめされた、どぶろく。

どぶろく!!おいしいね。
酸味があって甘いよ。
こりゃ大人のカルピスじゃよ。
もう、すごい、いい気分!!
ハイじゃ!
笑いがとまらん!(酔うと笑いがとまらなくなるんよ…)
楽しいお酒、すき!!


そんな酔っぱらいのグフグフ笑いを助長する
クレイジーへっぽこ映像
阿呆でいとおしい…。(単純にすごいケド…)



次回ライヴは27日のDUO!
楽しみにしています。
by akiha_10 | 2009-12-23 00:06 | Daily thinking

page s-42                 シフォン主義!

a0028990_1321079.jpg











基本的にはぎっしり詰まったもの、
重量のある食べ物が好きですが
駒沢大学のfuwariのシフォンケーキは例外。
ふわふわライトですが
食べる度に感動します。
今まで食べた
シフォンケーキの中で一番好きかも。

ふわっとしながら、隠れた弾力、
ちぎれゆくスポンジ。
もちろんディップの生クリームは多め主義!





a0028990_1334511.jpg





もうひとつ、寒くなって大活躍しだしたのがシロップ系。
夏にはフルーツビネガーを炭酸で割ったりしていましたが
冬はジンジャー系をあったかいお湯で割っていただきます。
定番のハーブコーディアルのローズヒップ、
甘酸っぱい好きにはたまらん。
シンプルなジンジャーシロップと、
頂き物のRomi-unieのジンジャーシトロン
(あまずっぱ系でうれしい)!
ムートンのスリッパも準備したし、冬ごもり準備、ばっちりです。








a0028990_1355739.jpg



先週の金曜日は
TBSラジオの生放送で初生演奏でした。
ちょっとゾクゾクした緊張感。
きらいじゃない!
ラフィングチームも応援に来てくれて、
うれしかったです。
耳より小麦情報を
教えてくださった小笠原アナウンサー。




年末27日のイベントライヴ「全力投球」の出演は
渋谷DUO MUSIC EXCHANGEで16時15分〜16時45分
になりました!年末の〆うりゅう、是非遊びに来てくださいね。
by akiha_10 | 2009-12-14 00:10 | Stomach

page d-164  ふんだんのケーキ

a0028990_2241355.jpg





先週はふんだんにケーキたべたよ。しやわせ。
TBSラジオで、これまたまさかの
サプライズ祝いが!!
素でびっくりしました。
みんな、ふつ〜に打ち合わせしよったやんか。
オープニングトークの時にな〜んか干しP(番組プロデューサー)が
にやにやしとると思ったら!
タイミングをはかっていたようです。
(ロウソクが燃えちまうぞ、、、話長えよ、と。)
そしてびっくり。
春風亭昇太さんからお祝いのコメントを頂きました!
機嫌よい佇まいと、いつもお洒落な昇太さん、
尊敬しています。嬉しかった〜。
本当にありがとうございました。





そして、今晩はTBSラジオの
「Kakiiin」という番組に生出演します!
わたしが出演するのは、21:30〜『Music Creaters』というコーナー。
生出演、生演奏なので、ぜひ聴いてくださいね!
12/11(金)TBSラジオ「Kakiiin」18:00〜22:00
(内、瓜生出演コーナー『Music Creaters』21:30〜)



さらに。
12/27(日)、『全力投球!!'09冬』に出演します!
2009年最後のライヴよ。
出演会場、時間等は決まり次第お伝えしますね。

まずは12/17(木)「斎藤ネコ 忘年会の打ち合わせライブ」
Obsounds(オブサンズ/三軒茶屋)
をお見逃しなく!
by akiha_10 | 2009-12-11 09:02 | Daily thinking

page d-163        after 1202

a0028990_217163.jpg






先日2日の7th FLOORのライヴに来てくださった
みんな、ありがとう。
打ち上げで突然!誕生日ケーキ。
バンドメンバー、スタッフともに
おそらく、あまりこういうことを率先してやる
タイプではないので(笑)
本当に全く予想してなかったよ。
でも、すごく嬉しかったです。
声掛けてくれたみんなも、ありがとう!
20代後半戦やね。
女性の先輩方はみなさん
「いっちばんいいとき!!」というので、
一日一日噛み締めて生きていくわ!




a piece of laughingのフルバージョンも初披露しましたが
いかがでしたか??
他の曲もじわじわ進行中!




a0028990_2172662.jpg


いただいたイコマ製菓のレインボーラムネ。
まず、このビジュアルにノックアウト。
瓶に入れてくれたんかな…?
相当かわいいやないか。
そして、本当においしい、このラムネ!!
しゅわしゅわじゃないか。
こんなのあったのね。
まだまだ知らない
「おいしいの」があると思うと
眠れない!
気になる!

そういえば、むかし、
駄菓子屋のラムネ(瓶の形のプラ容器)の、
中のラムネを食べきったら淋しくて、
容器の内側に微妙についた粉を、
水をいれて溶かして飲んでみたことが。
ラムネアジカナ…
サクマドロップ節子的おたのしみ。
限りなく水やったな…







さてさて!今年はまだ終わりませぬ。
次回ライヴのお知らせです。
斎藤ネコさんとまたライヴやらせていただきます!
12月17日
三軒茶屋にあるObsounds(オブサンズ)
というジャズライブ&バー・レストランにて。

◇12/17(木)「 斎藤ネコ 忘年会の打ち合わせライブ」
会場:Obsounds(オブサンズ/三軒茶屋)
LIVE TIME 19:30〜22:30
ミュージックチャージ ¥2,000
出演:斎藤ネコ、瓜生明希葉、相曽晴日、etc...
問: Obsounds(オブサンズ) TEL 03-6805-3621
★事前予約は03-6805-3621、もしくは会場HPにて
だいぶ気になるライヴタイトル。
ぜひ遊びにきてくださいね〜!!
by akiha_10 | 2009-12-05 00:51 | Daily thinking