<   2009年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

page s-39                 スコーン

a0028990_112232100.jpga0028990_11224252.jpg


















世には数あまたスコーンがありますが、
今日はわたしの二大美味スコーン、
ヒルサイドパントリーの全粒粉スコーンと、
アリエッタのスコーンを改めてご紹介。

ヒルサイドパントリーのスコーンは(左)優等生。
割ったときに生地がしっとりとひく感じ、(あのCMみたいなやつよ)
噛めばかむほど香ばしいゼンブツブ!なかんじ、
バター(マスカルボーネだとヨリヨイ)とジャムをつけて食べると顔がぶんぶんっ(横揺れ)となります。
食べる度に「完成度が高いっ!」と呟く逸品。


アリエッタのスコーンはに以前にも紹介しましたが、
これは他のスコーンとは一線を画す、菓子寄りスコーンです。
まわりのカリカリと、中のシットリに感動的体験をすることでしょう。
今一度じっくりと味わってみたのですが、
バターが結構入っているのでは?という見解に。
塩とバターの味、クロワサン的風味が強し。姿を変えたクロワサン。
したがって、これは何もつけずに、ぽぽいっと軽快に食べるのがよいでしょう。







a0028990_1123103.jpg



そして、ある日。
思い切りスコーンが食べたい!!
と思って焼いてみました。
とても簡単でした。
巨匠の味には及ばないものの、意外とおいしい!
たくさんできたので友人にもお裾分けしました。
キャンドゥで売っていた
かぼちゃバッグが愛おしかったので
かぼちゃに入れて。顔が微妙。
クリスマス同様、街のハローウィン準備期間が
はやめはやめ、になっている気が。

a0028990_11234664.jpg
by akiha_10 | 2009-09-27 11:34 | Stomach

page d-156              うりマ!

a0028990_1345284.jpg
こんにちわ。
みなさん、連休はいかがでしたか??

9月22日にTBSラジオでオンエアされた
「uryucruise special」聴いていただけましたか??
あの時が蘇ったよ。

6thワンマンライヴ「uryucruise」の
音源は配信もしております!
CD化されていない未発表音源もありますので、
チェックしてみてくださね。
ラジオの番組ディレクターが、
フル購入していました…(えらい!)
初回特典でipodの液晶画面にサインしましょうか、
と言ったら拒否されました。
TBSラジオHP







ひさびさに行ったパンケーキママカフェ Voi Voi。
ゴハンものを食べてみました。
チーズフォンデュパンケーキやって。
あと、小豆と塩生クリームのパンケーキと、オムレツとスパムのパンケーキを3人で共有。









a0028990_135347.jpg


先日公園でやっているフリーマーケットに参加しました。
一時期わたしは「モノを増やさない主義」を掲げてきましたが、
もう、そんなん無理やし、好きやし、気分あがるし、
なんにも感じない「モノ」は持つ必要はないけれど、
自分の気持ちに作用する「モノ」との体験は、恋と同じ体験じゃなか、
「モノ」を介した思い出じゃないか、
という考えにシフトしているのです。


せめて、シーズンで浮ついて買った洋服(お洒落は基本浮ついているもの。)、
自分の中では着倒した洋服はリサイクルじゃ!と思って
参加してみました。
やってよかった。

わたしがもうなんの新鮮味も感じなくなった、
倦怠感マックスのコートでも、
誰かにとっては、「うわ〜うれしいっ!」と言ってもらえる。

洋服(私服)の役割は保健衛生的機能の次くらいに、
「新鮮なわたし」という精神的鼓舞機能だと思っているので、
どんどん通過させていっていいな、と思うのです。

わたしも旅先での蚤の市や、知人がやるフリマ、
公園でやっているフリマは大好きだし、
これからもたくさん利用したい。


わたしの母もバッグ巻物コレクションの中から4,5点出しにきたのですが、
「あきちゃんよろしくっっ!」と言い放って人混みに消えて行く…(店番交代しよ、って言ったやん…)
1時間後、売った倍の洋服を仕入れてニッコニコして帰ってきました…。


フリマ前日は大洗濯大会、アイロン大会をやって綺麗にした甲斐あって、
開始1〜2時間でほとんど売れました!
あ〜、タンススッキリ。
これでまた新入りを迎え入れることができるね。(←えっ!)
by akiha_10 | 2009-09-25 13:27 | Daily thinking

page d-155               ネコかる


先日は斎藤ネコストリングスカルテットのゲストにおよばれしました。
来てくださった方ありがとう!


a0028990_9425833.jpg
















ネコさんに前回アレンジしていただいた「色のない世界セカイ」「水鏡」に加え、
新たに「合間のくちづけ」「ペテルブルグの夏」を弦アレンジしていただきました。
気持ちいかった〜!!
弦の大船に乗った気分で。
ご自由に転がってください〜(自由じゃいけんのやけど…)、
というこの羽毛布団感。
いつかライヴでも弦カルテットとやりたい!
みなさんと食べた鰻。お腹いっぱい。

「瓜生さんは米は食べないのですか」と質問されたんですが、
米結構食べるんです。
むしろ、ごはんを食べた後に、食パンを焼きはじめたり。食後の果物的な。
はたまた〆の飯的な。
瓜生家では、よくある風景。




a0028990_946017.jpg


去年からほしいほしい、、と思っていたninaのカゴバッグ。
「Jam&to go!」のジャケ写でも相談させていただいた
nina brocanteさんで購入。
いろんな形、いろんな大きさのプレーンのカゴも売っていて、
それに好きなヴィンテージリボンやポンポンをトッピングでつけることができます。
このバスケット型だと、より赤ずきん感アップ、
より浮かれ感アップです!
上に布をつけているのですが、冬はやっぱファーかね。



そして近づいてきました!!
来週火曜、22日の21時〜22時は「uryucruise special」の時間です。
先月のワンマンライヴの模様がスペシャル番組になってオンエアされます!
TBSラジオ、聴いてくださいね〜。
by akiha_10 | 2009-09-16 09:56 | Daily thinking

page s-38                  てづくり小麦

a0028990_173505.jpga0028990_174322.jpg


















「ある程度料理ができるキッチン」をひとつの条件で
引っ越し先を選んだ甲斐あって、
そこそこ料理しております!
ただ、ブームで終わらないように、細く、長く、ね。
結構手抜きをしながら。
やる気の調整を、しながら。
楽しみにしすぎると終わりが悲しすぎるので、
楽しみの調整をするように。ちいさい。



最近つくった小麦菓子。
ひとつは「抹茶と和三盆のパウンドケーキ」、
もうひとつは「キャラメルバナナマフィン」です。
自分では、日頃もりもり食べ歩いているので、味のセンスはある、はず。…と思いつつも、
なにゆえ、性格が「雑」なので、あまり成功を期待していないのです。
なので、成功するとはじめの期待値が低いぶん、
「意外と!」おいしいことに、歓びが大きいです。
わたし「意外に」できるこ!!
パウンドケーキはラジオに行く前に焼いたのですが、
焼きたてだし、タイプの味だし、
試食がすすむすすむ!!
(抹茶は濃いめにいれ、しぶしぶに。
そして、きな粉に塩をいれたら美味しいことをヒントに塩もひとつまみ入れてみた。)
どんどん、ラジオスタッフひとりあたりの厚みがなくなっていくことに気付き、
途中ではっとしました。試食やなくて本食い!いかん!!
これからもっとレパートリーを増やしていこうと思います!
食べるだけやないもん!










a0028990_1742876.jpg
そして、料理をするようになって俄然興味がでてきたのが、
「器」。
あー、ほんまにお金のかかる子やわぁ…
と遠い目になりながら、
最近よく食器を見るようになりました。
少しずつ集めていこうと思っています。
最近買ったお気に入りは
波佐見焼(はさみやき)h+のマグ。
h+の金彩釉シリーズ?(といっていいのか)
ざらっとした手触りと、
光によって色合いが変わるマットに潜む光沢感、
2つともこの素材の黒にしようかと思いましたが、
h+といえば「白い器」、
1つは白にして、気分で使いわけています。
ああ、たのしいな、うつわ、、、、
そのうち「てづくり器」になったりして。
by akiha_10 | 2009-09-12 17:15 | Stomach

page s-37                ゴハン!!

a0028990_0222614.jpg


編集長とクルーズ打上げにスフレを食べに行きました!
一度だけ食べたことがあるパリ、
コンコルド広場近くの「ル・スフレ」と同じ店名、
こちらは広尾の「ル・スフレ」です。

「スフレ」とは、メレンゲを
ふわふわのままに焼き上げたもの。
中に生クリームとフランボワーズソース
(いろんな種類があります)を流し込んで、
はふはふしながら食べます。
フワフワが沈まぬうちに食べないといけないので、
運ばれてくる前から
スプーン右手にかまえてかっこみスタンバイ!
スフレがキッチンでできるたびに
(ちょうどキッチンが見える席だったので)
「われわれのスフレやもしれぬっ!」と
何度カメラとスプーンを
フライングしてかまえたことでしょう。











a0028990_0252030.jpg








ああ、なんっておいしい!!
スフレの美味しさに改めて感動しました。
繊細だし、高級だし、すぐなくなるし、、でも、食べたい!
むしろ、今もういっこ食べたい!
近いうちにまた再訪したい!
しあわせだ!








a0028990_0231694.jpg





















スフレ前にごはん。以前から気になっていたバル風のお店。
店の前を通る度おいしそうなタパスが並んでいるのが見えていたため
ここ気になる…と行く機会をうかがっていたお店。
そんなわけで編集長と潜入。入るなり、目の前のキッシュに釘付け!タイプ!
カジュアルで開放的で、素敵空間!たのしい気分で飲めました。
店名がわからないのですが、恵比寿のcafe HEAVEN'Sの前です。






映画「サマーウォーズ」を観ました。とてもよかった。
「一番よくないことは、お腹がすいていることと、一人で居ること」だと
おばあちゃんが言っていたのが印象的でした。

中学受験直前の小学生時代、午前中にうけた模試がいまいちの結果でがっくり落ち込んでいる時、
母が「腹が減っては戦ができぬ、よ」と言って用意してくれたお昼ごはんがなぜか
忘れられません。うまかっちゃんとパンやった。

ごはんて、なんてほぐれるんだろうと。おかあさんってなんて能天気なんだろうと。
(小学生ながらに、おかあさんが一番なんのプレッシャーもなく生きとる!と思っていました…)
わたしにとって、ごはん=母親であり、考えすぎていた少女時代には、
大胆に踏み込んでくるごはんタイムと母が、
その空気の読まなさ加減が深刻打破に一役買って、ほぐれる存在だったのだと思います。









さて。
だいすきな京都で弾き語りワンマンライヴが決まりました!
あたたかいSOLE CAFEに行けるのも嬉しいです。
みなさん、ほっこりと楽しみましょうね〜!
【Salon de Uryu 3〜京のお茶会〜】
開催日:2009.10/30 (金)会場:京都SOLE CAFE
時間:開場19:00/開演19:30
料金:前売¥2,500/当日¥2,800(別途ドリンク代¥500)
2009.9.10(木)〜2009.9.17(木)18:00まで、
うり便りで先行チケット予約してます。詳しくはコチラ!
by akiha_10 | 2009-09-10 00:27 | Stomach

page d-154            健やかな秋

a0028990_0282825.jpga0028990_0284015.jpg
















小麦部員の方から、夏は小麦パトロールを怠けがちです、
とお手紙を頂きましたが、ええ、たしかに。
わたしも「そうめん」という切り口で小麦派でおったつもりですが、
パン方面と気持ちがすれ違っていたのはたしか。
でも、そろそろパンが美味しくなってくる季節ですよ。


ふらっと通りかかった時に見つけて買ったflorestaのドーナツが、
昨今のドーナツ選手権のなかで、ひょっとしたらナンバーワンかも。
素朴な味が好きなので、はらドーナツもいいのですが、こちらはもうちょっと色気がある。
タイミングがよければ揚げたてです!
「ネイチャー」という、シンプル味は鉄板でおいしく、
もうひとつ買った「塩キャラメル」味もたまりません。
あまりに美味しいので、行きに買って、また帰りに(10分後)
「おいしいじゃないですかっ!」と再び買ってしまったほどです。

もうひとつは、久しぶりに買った「VIRON」。
小麦プチ情報、ヴィロンという店名は、
パンにヴィロン社の小麦粉をつかっているからなんですよ〜。
クロワさんはリッチな味。
3種のチーズがいっぱい入ったトロワフロマージュのハード系がとても美味しかった。






夏の終わり、特に夕暮れ時はビジュアル的にセンチメンタルで、
それなりにしんみりしたりするのですが、
あきは、だけに秋がダントツ大好きでありまして、
もう、秋の訪れを感じる今から冬にかけて
こう、なんというか、一番躍動的になる時期でもあります。


どういうわけか最近はものすごく吸収欲求が高く、
なにか、一心不乱に観たり読んだりしたい。
で、思い立って当日券でミュージカルのコーラスラインを観てみたり、
飛び出すボルトを観てみたり、
起きてすぐプチ読書、寝る前は本でしめくくる…、と身をもって秋らしさ先取り。
パタン、と本を閉じて、ベッドに仰向けになって天井を見上げ
今日一日の知の栄養が毛細血管へとじわ〜っと染みわたっていく感じが、
ほんとうに幸せです。







a0028990_0293691.jpg

話変わって、
こちらは洗濯わくわくアイテム。
ついに二本目に突入した
ブカートランドリーリキッド、2リットル。
今までいろんな舶来柔軟剤を試すものの、
そこまでピンとくるものもなかったのですが、
これはとても好みでした。
訪れるだけで幸せになれるお店、Orne de Feuillesで見かけて、
香りを嗅いで気になりながらも、その日は未購入。
しかし翌日ARTS & SCIENCEでもバッタリお目にかかったので、
コレハ!!と思い、買ってみたら正解!




シトロネラという夏の虫除けの匂い。日本でいうキンチョールってことかね。
イタリア版キンチョール?
あ、いい香りなんよ。
夜に干してしまうと香りがとぶので、朝干しがんばっています。
取り込んだ洗濯物にダイブして、うわぁ〜っと嗅ぐのがまた幸せです。




と、生きるテーマ、「健やかに過ごす!」を実践中の秋(というには早い?)。
今月14日は斎藤ネコさんのカルテット、ネコかるのライヴのゲストで参加します。
前回もとても楽しかったので、みなさんもぜひ、あの体験を!!

来月10月3日(土)は地元福岡!!うれしい!!
MUSIC CITY TENJINに参加します!
岩田屋本店本館前広場でうたいます。

そして10月31(土)は大阪!
FM802 STILL20   MINAMI WHEEL 2009 に出ます!
詳細はわかり次第お知らせしますね。

旅の秋!音楽の秋!食欲の秋(まあ年中やけど)!知りたいの秋!を満喫します!
by akiha_10 | 2009-09-02 00:53 | Daily thinking