<   2008年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

page t-76       まさかの回想エスパーニャ 〈サンセバスチャン、夜〉

a0028990_174416.jpg



a0028990_1745523.jpg





















今年最後は、
今年一番美味しかったものでしめくくり。




サン・セバスチャンの「ガンバラ」で食べた
キノコプレート!
キノコがこんなに美味しいなんて…。
「ガンバラ」は上がバル、下がレストランになっています。
この日は母が誕生日だったので
レストランに予約。





a0028990_1765797.jpg



スタッフのおすすめをオーダーしたら、
すべてアタリで、しかもお手頃。
予約する時に誕生日のことを言っておいたら
デザートプレートがでてきました!







このデザートのチーズプリン(右のしろいの)にもはまって、
実は翌日のお昼も「ガンバラ」再訪したほどです。
満腹で千鳥足で歩いていたら、
空が藍色でした。
サン・セバスチャン、大好き!
ありがとう、スペイン、ありがとう、旅の神様。








今年もありがとうございまいた。
来年も、創作と旅、を掲げて活動的でいようと思います。
来年初唄いは1月2日、川崎ラゾーナで歌います。
16時からのフリーライヴですので、遊びに来てくださいね!
でわ。
by akiha_10 | 2008-12-31 17:16 | Trunk

page t-75       まさかの回想エスパーニャ 〈サン・セバスチャン〉

a0028990_1632577.jpg





スペイン旅行の一番の
目的はここ、
サン・セバスチャン!!












フランス国境に近いバスク地方にあります。
ここは再訪したいほどすばらしかったです。
いかにもヨーロッパの街並で美しく、人も街も穏やかで、ピースフルなところです。
そして、なんといっても食べ物が美味しい。
食いしんぼうにはたまりません。




a0028990_16493875.jpg
夕暮れになると
小道に連なるバルが
賑やかになります。
バルに並んだピンチョス
(小さなおつまみ)
を片手に、チャコリを飲む。
バスク地方の伝統的ワイン、
チャコリは微発砲の白ワイン。
高いところから
泡立てるように注ぎます。
飲みやすいので、調子に乗るとふらふらになりそう。





あれもこれも食べたくて、
お腹すかせに、海でひと泳ぎ。
海、きれいでした。
日光がものすごいので、
おかげで、すっかり肌が焼けました。








a0028990_1648851.jpg


フニクラでのぼった展望台から見下ろした
サン・セパスチャン。
綺麗な扇形のコンチャ湾。
by akiha_10 | 2008-12-31 17:02

page t-74          まさかの回想エスパーニャ    〈マドリッド〉


a0028990_1539899.jpg









マドリッドに移動。

わたしが行ってみたい!!
とリクエストしたペドロガルシアの本店は、
なんとシエスタ中(おひるやすみ)。
しかもシエスタが二時から六時って…
そうそう思い出した、ここはスペイン、
夕方六時くらいから夜中にかけて
街に人が湧き出てきて、盛り上がっておりました。









窓からのぞく限り、
ちょうどセール中で、
目をこらしてプライスを見ようとしたりしたけど、
ほぼ買う気はなし。
あの夏は一番ユーロが高かったもんねぇ。
170円くらいでした。

そういえば夏の終わりに、
オーチャードホールのコンサートに
念願購入したペドロガルシアのゾウリムシ型サンダル(ペタっとしている)
を履いていったら、周りがとても上品な客層だったので
「ゾウリ履いてるのは瓜生だけだよ」とマネージャーにぴしゃっと言われた。
a0028990_17241758.jpgどーん。
ゾウリやないよ…
いいやつなんよ…
先月同じくオーチャードホールのオペラに誘ってもらった時も
マネージャーから「ゾウリじゃないほうがいいよ」と言われた。
ゾウリやないよ…
めげずに来年も履くのである。
前にも載せましたが、コイツ。→











a0028990_1539489.jpga0028990_15395719.jpg



ガイドブックにも載っている
チュロスの店、
SanGines
〜サン・ヒネス〜。


チュロスをチョコラテ
(チョコペーストのようなもの)
につけて食べます。
このチョコラテが程よくビターで、
かなり美味しかったです。
チュロスもおかわりしたほど!


チュロスやに行く途中の
道端の本屋、雰囲気がよかった。








a0028990_15425161.jpg




そして、こちらはスーパー。
スーパーめぐりはどこに行っても欠かせない。
ツボだったのは、この買物カゴ…。
これを転がしながら、老若男女が行き交う絵が
おっもしろくって…ちょっとかわいい。
その様子を動画にまで撮って(マニアック)
ついでにわたしも転がしてみた。
by akiha_10 | 2008-12-31 15:48 | Trunk

page t-73          まさかの回想エスパーニャ   〈イスラム空間〉

a0028990_14472373.jpga0028990_14495352.jpg
























あまりにも時間が経っていて、
書くタイミングをなくしていた
まさかの夏の!エスパーニャ紀行の綺麗な景観を、
今年のしめくくりに。
今年一番すばらしかった旅です。



バルセロナから国内線をつかって
グラナダはアルハンブラ宮殿へ。
真夏のグラナダは余裕で40℃を越え、
なるほど本当に「スペインのフライパン」、
こんがり焼けそうなほど熱いです。暑いというか光が熱い。
今まで体験した中で一番あつかったかも。


世界遺産でもあるイスラム建築のアルハンブラ宮殿は
想像以上にすばらしく、
緻密なデザインと細かい作業に立ちすくむほどです。


今年あたりから、無償に
モロッコランプやモザイクテーブルをはじめ
イスラム、アラブ方面のインテリアや内装がとても気になっているのですが、
ここは、まさにわたしの旬がつまっていました。
来年はモロッコ、チュニジアあたり行きたい!!


実は「Jam&to go!」のうしろのジャケット写真は、
この宮殿からみたグラナダの景色。
(ベルギーやないんかい!)
アトリエの裏にある森…(妄想)
のイメージがこの景色にぴったりだったので使いました。








a0028990_1448542.jpg

宮殿内に
天井が圧巻の「二姉妹の間」という空間がありまして、
姉とキレイめなポーズ(われわれ的に)で写真を撮る。
宮殿があまりに優雅な空間だったので
この時「CREAポーズ」というのが瓜生姉妹で大流行。
雑誌クレア(旅シリーズ)のごとく、
窓に手を置いてみたりして、さすらう顔をしてみる。
おかげで宮殿シリーズの写真は不気味な
(本人としては綺麗めにしたつもりが)
わざとらしいショット満載で
マドリッドまでの鉄道の移動時間を爆笑で過ごすには
充分な素材になった。









夜のグラナダはさらにエキゾチック。
予約していたホテルが見つけられなくて、
本当にラビリンスに迷い込んだ気分に。
寿司屋さんにかけ込んで、チャイニーズのおばちゃんに道を教えてもらった。合掌。
by akiha_10 | 2008-12-31 15:03 | Trunk

page d-124           おばコレ2008

a0028990_2181043.jpg








福岡の嘉穂にいる祖母はお洒落が大好き。
着なくなった着物や要らなくなった布をつかって
モダンな洋服にリフォームして着こなす。
とてもアーティスティックなものもあり、
それを着こなすパワーたるや、
いつも圧倒させられるばかり。








シャネルならる「洒落る」の会というまさにシャレのきいた
会を主催して八年くらい経つらしい。
みんなで集まって、デザインから裁縫までを指導して
公民館でショーまでやってしまう。
おばあちゃんは、お洒落と畑仕事が活力になっている。
リサイクルで洋服をつくって、ほぼ自給自足で野菜や米をつくって、
今になってみると、おばあちゃんの暮らしは最先端よね、と思う。
次回作のデザインを考えると眠れなくなるほど楽しいんだって。
ずっとワクワクするなにかがあるって、いいね。









a0028990_2184458.jpg




新作が続々できていました。
(新作披露会は、帰省する度の恒例!)
わたしが狙うは、
着物からとったヌーディーなピンクの生地のワンピースと、
なんとか織(たいそういいやつらしい!)の
スプリングコート。
生地そのものも可愛く、
デザインにおばーちゃん小技がきいていたりする。
和風spoken words project…とひそかに思っている。





大抵わたしが目をつけておねだりしたものは
「おばあちゃんが、もうちょっと着てからね」と言われるので、
待っとるよ〜おばあちゃん!
しかし50歳以上の年齢差を越えて同じ洋服を着るというのも、
なんだか面白いね…。








a0028990_2192255.jpga0028990_219351.jpg


祖母が試着中のものは
現在制作途中だというアウター。
だいぶモード!
だいぶアヴァンギャルド!
わたしが試着したのは
おばコレの中ではシンプルな
ボレロ風。すこし立った襟が
とても好みです!
シンプルで形が綺麗で、
普段の好みに近い。




でも、これも新作ゆえ、おばあちゃんの着倒しが
足りないらしいので…待っとるよー。





この通り祖母も裁縫大好きで、
母も大好きなのに
いまいちまだミシンが遠いわたし。
まだ「組み合わせ」を考えるほうが好き。
デザインのアイデアもあるし、生地屋も好きなんだけど、
ミシンでちゃんと縫う、という作業が、
ぜんっぜん駄目やったんよねぇ〜。
必要に迫られて(ぞうきん作りとか…?)はまっていく事に期待!
ちなみに今一番おもしろい生地やさんはcocca、創作意欲が湧きますよ〜。






a0028990_236256.jpg



おばあちゃんと
ぎゃあぎゃあ言いながらファッションショーを楽しみ、
たくさん予約をしてきた。
博多織のネクタイから生まれ変わった
帽子を頂いた。帽子づくりもとても上手です。
頻繁に帽子を被るので、これは嬉しい!
大事にします。








「年をとる暇がない」と言っていたおばあちゃん、
楽しい時間をありがとう、これからも元気でね。
わたしも、おばあちゃんのように、ずっと
健康的に衣食住を楽しんでいたいなぁ。
まだかなり欲が多いもんなあ、わたし。
おばあちゃん、次回作も楽しみにしています!
by akiha_10 | 2008-12-31 01:01 | Daily thinking

page d-123             福岡通信


a0028990_18334262.jpg
















もうあっという間に年末、
みなさんゆっくりされていますでしょうか。

毎年大好きだった、大晦日だよドラエモンのごとく
年末ダイジェスト更新です。
(「まだまだ続くよ」とドラが言う度に、いつかは終わるんやね…と
悲しくなった覚えが。)


クリスマスは地元福岡で唄ってきました。
実は10年前くらいのオーディション以来、
はじめて福岡で唄ったのでとても嬉しかったです。
来てくださった方、足を止めてくださった方、ありがとうございました!
もっと福岡でライヴしたいです!







a0028990_18305750.jpg







a0028990_1831797.jpg




懐かしい方たちにも会い、
友人にも会い、
天神満喫しました。










こちらは、もつ串とラーメン!
あったかおでん鍋?から直接取って食べてよいのです。
七味とねぎをたっぷり、ゆず胡椒をつけて、ほふほふ食べます。
空港に着いた瞬間
びっくりするくらい寒かったので、
あったかいものがとても美味しい。
やっぱり屋台ラーメン。
九州人はポプラとトンコツやね。


空港から大丸にむかうタクシーで、
運転手のおばちゃんがしゃべるしゃべる。
まるさんと、ニヤっとした。
屋台でも、おばちゃんがものすごいしゃべる。
で、もうひとつ気づいたのですが、
大名あたりをウィンドウショッピングしていると、
入る店入る店、
ショップスタッフが、これまた、すごいしゃべる。
素材が、サイズが、どうのこうのでなく、
ものすごいプライベートのことを親身になって。笑
ああ、わたしの、おしゃべりは土地のものなんやね、と自覚した。
東京ではオスマシ気味かもしれぬ。ふふ。





だけど、
懐かしい人と逢って近況を聞いたり、親しい街を眺めたり、が続くと
急にその渦中からぱっと引いて
その大きな流れが見えたりして、
「それぞれの道」のその多種多様さや、
それぞれの迷いや、わたしの迷い、
時が流れていくことに、
なんとも説明のできない感傷的な気持ちになったりした。
これが、もっと年齢を重ねて、
例えばわたしや周りに結婚や出産、別離や出逢いがあるとしたら、
そのミルフィーユ仕立ての歴史の壮大さを、
ある時外から眺めて、抱えきれるだろうかと思った。
いかにも年の瀬っぽい天候や街の雰囲気もあいまって、
空港まで乗った夕暮れの高速バスで聴く
Sigur Rósはあまりにもぴったりだと思った。
by akiha_10 | 2008-12-30 18:44 | Daily thinking

page s-31         小麦探偵

a0028990_134093.jpg





数ヶ月前から気になっていた
ディチェコのパスタ、高級バージョン!!
なんと500グラム700円!
(ノーマルは300円前後、以前は200円前後だったのに小麦高騰…悲)
通りすがる度、気になりつつも
なかなか踏み出せなかった高級パスタ!




ついに買ってみたよ。
ちょっと可愛いよ、パッケージ。
粉ふいているところが、おいしそうよね。






いつもより厳密に茹で加減をみて、
(耳たぶよりカタメが好き)
心して食べたのだけど、
ふーん、
っという感じでした。
確かにノーマルよりもちもち。
でもこれなら、全粒粉パスタのほうが好きやね。
あの、香ばしくて、はみはみする感じが。
ちなみにノーマルパスタでは、ディチェコよりバリラ派。




a0028990_135330.jpg







小淵沢のリゾナーレにあるブックスアンドカフェが
とても居心地がよく、お気に入りの場所です。
朝市に都内を出ると、2時間ちょっとで着く。







衣食住旅、に関する書籍がいい感じのセレクションで置いてあります。
販売しているのですが、そこでのんびとり読むこともできます。
静かな陽あたるところで
丸山珈琲(これまた美味)をすすりながら、それらを読む時間が
なんとも言えず落ち着きます。
「ひさしぶりにパーフェクトきやした!」
と心の中で叫ぶのです。
パーフェクト:心身ともに健やかであり、気のいい環境に身を置いている状態。

輸入雑貨も充実していて、
静かなる興奮(大人風に立ちまわりますが、内心は小躍り状態)を覚えるのです。
わたしの「ステーショナリー宝箱」に増えてきた
サンフランシスコのCavallini&Co.のスタンプ風シール(缶入り)を大人買い。
ふぇっつふぇっふぇっ。

ちょっと今からは寒いけど、あったかくなったらまたふらっと行くつもり。
心がリセットされて、心に知の森林がひろがります。



明日は福岡のイベントなんよ。
イヴにひとりで天神パトロールというところが
我ながらしぶい!
可愛いもの、ウォッチングしてくるよ〜。
福岡で唄えるのが嬉しいよ、楽しんでくるけね。
by akiha_10 | 2008-12-23 01:16 | Stomach

page d-122              ほっこり和甘味

a0028990_15451220.jpg




先週ラジオのゲストに出ました。
パーソナリティの東野純直さんと九州トーク。
(東野さんは鹿児島出身)
「九州人にわるい人はおらんけんねー」と、
十把ひとからげに九州人は自ら九州人びいき…。
新しくできた知り合いが九州出身と聞くだけで、
やたらポイントが高く、
身を乗り出す、母。






収録の合間に
「うりゅうが好きそうなところがあるよ」
とF氏が連れて行ってくれた甘味や。
「おかめ」やないかい!
やったーやったー!!
これ、有楽町と同じおかめ?


銀座で歩き回って疲れたら、もしくは有楽町でのライヴの前に、
線路沿いの「おかめ」で甘味でも…
という穴場的存在だったのに(むかーしからある佇まいでした)、
イトシアの中に取り込まれてというものの
ものすごい人気店に…。メインストリームに…。
なんかお洒落風だし…。
ああ…、大手資本のパワー…






a0028990_15471437.jpg


マネージャーI氏はおはぎセット、でかい。
わたしとF氏はおしるこを頂きました。
餅を白玉に変えてもらいました。
白玉ばんざい!





銀座といえば、
映画の試写会が京橋であり、お天気がよかったので
久しぶりに銀座を歩いてまわった。
ベイクルーズの友達にもつい昨日言ったばかりだが
大好きだった「edit for lulu」がなぜかこの1.2年
わたしにとっては上級者アイテムなんよねー。
もうちょっとベーシックで気がきいている感じだったんだけどね。
DRESSTERIORでパイソンの小バッグをチェック。
淑女のプライス…。ちーん。
ひやかしに入ったバーニーズでアニックのムエットを頂く。
財布を取り出す度、鞄がふわっと香る。
クリスマスの街って浮かれてていいね。
クリスマスは福岡なので、たのしみ!!
どうやらイヴはwithおじーちゃんおばーちゃんinコタツになりそうやけども…




あしたアルバム発売です。
楽しんでくださいね。
「Jam web」のカフェリスト、下北と表参道、原宿界隈も更新しました。
ステッカー探しに行ってみてね。
これ、ちょっとしたカフェ案内にも使ってね。
by akiha_10 | 2008-12-16 16:02 | Daily thinking

page d-121          Jam cafe!

a0028990_1454223.jpg


Jam webのcafeコンテンツ更新!

都内のカフェに、WW社クロワさんステッカーと
フリー音源(アルバムJam&to go! の中から五曲、ワンコーラス収録)が出没。
お茶やらする機会があったらちょっと気にしてみてね。
表参道、下北沢界隈アドレスも更新予定!

クロワさんステッカーはジャケットのジャム色の五色。
部分的な蛍光色、が大好きなのでそんなイメージに。

そういえば手帳を買ったよ。
今年ははじめからピンクのイメージでした。
大人手帳(リングのね。)にしようかしら…と思っていた矢先、
やっぱりのぞいたデルフォニクスで、
タイプのピンク発見!!
他の色も共通してかなりKateっぽい色みです、
クラシカルで好き!








a0028990_145574.jpg

仕事おわりに編集長と
下北のセカンドハウスでケーキを食べた。
半分こ…的なムードが流れたので、
もう全然いっこ食べたいです!とはりきったが、
だいぶボリューミーでした!
ケーキはダントツでショート好き、次がロールケーキ!
ようするにホイップやね。

今度はスフレを食べに行こうと計画中。
by akiha_10 | 2008-12-09 00:24 | Daily thinking

page d-120       Jam web!

a0028990_2173488.jpg











17日のアルバム発売を記念しまして、
「Jam&to go!」のwebが
完成しました!





パリでの蚤の市素材集めにはじまり、
もくもくと作業をし、先日オープンさせました。
アルバム「Jam&to go!」にまつわるサウンドイメージ、
ジャケットイメージ、クロワさんグッズ…。
全曲紹介やまるさんとのお話も載っていますので、
遊びにきてくださいね。
更新予定ありです。
クロワさんを立体にしてくれたfredericの貝戸さん、ありがとう!
いつもながら素敵な感性で一緒に創ってくださった
伊織さんにたくさんの感謝を。


「Jam web」はこちら!(音がでます)




web内では、先日触れました
クロワさんグッズも公開!(WholeWheat社をクリック!)
グッズを立ち上げるにあたり、
妄想会社、「WholeWheat社(ホールウィートしゃ)」なるものを創りました。
これからWW社プロダクツを充実させていきます!
と妄想ばかりです。
今回はJam記念に、WW社クロワさんロゴがついた瓶をつくりました。
今回だけの限定ですので、記念にね。
(CDとのセット販売です)
WW社のクロワさんジャムレシピ入り。
(わたしが好きな味…ふふ)
ちなみにわたしは早速ピン入れに…。
(ジャムじゃないのかい…)
いろいろな使い方をしてね。


a0028990_2282626.jpg


そして、もうひとつ、
先日も触れた、クロワさんバッグ。
形的にだいぶ使いやすいよー!



お買い物ページ









a0028990_2145782.jpg


Equinoxのメンバーでもある、
mocoさん(フォトグラファー)と
愛ちゃん(イラストレーター)
とご飯を食べました。






制作のスタンスやら、現実と非現実の配分やら、
すごく興味深い話ができて楽しかった。
バウムが美味しいクラブハリエがやっている
レストラン「ソルレヴァンテ」で食べました。満足感が高いランチです。
でも、話の内容のほうが濃かった。
もっと旅も食も、ブログたくさん書いて!
とリクエストがあったので、
アルバム制作に突入したことによって
遠〜い昔の話になった夏のエスパーニャ紀行も
まさかの今更!更新しますよ〜!
季節外れもいいとこやけどね!
by akiha_10 | 2008-12-07 00:33 | Daily thinking