<   2008年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

page d-89    しあわせトス

a0028990_1374613.jpg




最近のわたしはというと
曲を書いたり、
煮詰まったりで、
久しぶりに「andonand 」とか行ってみてさ、
コーヒーとドーナツの相性たるや運命的だと思ったりして、
でもここのは、
ドーナツより実はごはん系マフィンのがわたし好みだわ!と発見。
それよりも、テイクアウトの袋が思った以上に可愛くて、
しかもつくりが非常に賢くて、これは春の大発見だったのです。











「MIDSUMMER CAROL 〜ガマ王子VSザリガニ魔人〜」のお芝居観てきました!
キャストや舞台セットも変わり、
初演とはまた違ったものになっていて、改めて感動しました。
個人的なことでいうと、
「フォークロア」や「Endless Story」は
この脚本がきっかけで生まれた曲だけども、
ライヴを重ねて、自分の中でまた熟す、というか
変化していっている気がしました。
レコーディングした時は自分の中で完結することで終わっていたんだけども、
ライヴをすると、伝えるあなた、が具体的になって、
そうするとつい巻き込みたくなるしね、
楽曲は膨らんでいくんだなと。



お芝居のキャストもスタッフも、とてもあったかいメンバーです。
今度一緒に唄う新妻聖子さんとは、
どこどこが美味しいのよ、、とご飯の話で盛り上がりました。
今度フィグ&ナッツバー食べにいきましょね!
そして来月5日たのしみ!
春風亭昇太さんにオリジナルのガマザリてぬぐい頂きました。
ふふふ…。ありがとうございます。
昇太さんの人生の命題、「機嫌よく生きる」にいたく共感。
言葉の綺麗さに感嘆の声を上げた。すっごいいい言葉。
気張らず、気取らず、肩の力がぬけていて、しかし凛としており、程がよい。
すてき!!
またお話聞きたいです。












a0028990_1591493.jpg


先週は友人の結婚式にお呼ばれしました!
しゃなりしゃなり、てな気分。ふふ。
忍者アイテム、カチューシャ装着!
カチューチャ、お気に入りやから(奮発やったから、秘)、
春夏のユニフォームにするもんね。
結婚式…しあわせな気分になるね。
「KEEP LEFT」唄わせてもらいました。
晴れやかな気分を、ありがと。
おしあわせにね。
by akiha_10 | 2008-03-29 02:00 | Daily thinking

page d-88    小麦ファンクラブ会報

a0028990_0172393.jpg

りんちゃんから頂いたスコーンと
苺のコンフィチュールを
美味しく頂く。
こういう、口の中で
ほろほろと溶けるような、
粉粉しているスコーン、、いいね!
パン特集の雑誌を買ってしまったばっかりに、
課題が増えてしまったよ。
行きたい…。
ころころしながら眺めていると、
頭の中が
パンのことばっかりになるよ。
しっかしパンはかあいいなー。





ちょっと前にTres Cher(トレシェル)という
パンやさんを偶然見つけて(「車止めて〜!」と叫んだほど、なにか引きがあった)
買ってみたところ、ものすごーいバゲットが美味しかった!
わたしが好きな、フルーツナッツハード系も
これまたすごい美味しかった!!
感動してまるさんに伝えると、早速買いにいっていた。ふふ。
まるさんも言っておったが、
わたしの中でも都内パン屋ベスト3に入る!!
まるさん、セクスィに髭をはやしても、
何気に隠れ小麦ファンクラブなのだ。にやり。





さて、お知らせです。
4月5日(土)、パルコ劇場でライヴをすることになりました!
3月21日から始まる舞台
「MIDSUMMER CAROL〜ガマ王子vsザリガニ魔人〜」の空間の中で唄います。
かなりプレミアムでしょー。
ゲストに新妻聖子さんをおむかえして!
わたしもかなり楽しみ!
舞台の楽曲もたくさんやりたいなあ、と思っていますので
是非遊びに来てくださいね。




MIDSUMMER CAROL ガマ王子vsザリガニ魔人
-スペシャルイベント-
「MIDSPRING CAROL 瓜生明希葉アコースティックライヴ」
*ゲスト:新妻聖子

開催日:2008/4/5 (土)
会場:パルコ劇場
時間:開場12:30/開演13:00
料金:前売¥2,000/当日¥2,300
一般チケット発売日:3/21(金)
・ローソンチケット(TEL:0570-084-003/Lコード:74435)
・パルコ劇場ロビー内物販コーナー

詳細はこちらです。




たのしみしててね。
by akiha_10 | 2008-03-15 23:49 | Daily thinking

page d-87   after singing 3.10&12

a0028990_1253390.jpg







10日の横浜ベイシス、
今日の新宿ライヴに来てくれた方、ありがとうございます。
今日は寒かったねー。
薄手のコート着て外に出た瞬間、
「騙された…」と思った。
引き返す時間もなく、一日中ガタガタしていたわたし。
毎年恒例の「春のフリ」を学習しなくてはいけません。








花粉と寒さのダブルパンチをくらっていた今日のわたしは、
そんなんに負けたくない!
と気持ちロックでした。ライヴも気持ち前のめりでした。
わたしが創作したり唄うことは、
ものすごいささやかな事だなあと思って
たまに気が遠くなります。
しかしライヴをすると
ほっとする。嬉しくなる。
その嬉しさたるや、
他では味わえない生々しさです。
はじめて来てくださった方も、いつも応援してくれる方も、
ほんとありがとね。みんながわたしを逞しくさせてくれます。
またね。








帰ったら身体がかちかちだったので
もったいなくて使えなかった
頂き物のLUSHの入浴剤いれて
バスタブにぶくぶくーっとつかった。
今すごいポカポカ。
ついでに入浴剤にはいっていたラメが身体について
キラキラ艶っぽくなっている。
うふふ、と鏡の前で身体をくねらせてみたけども、
鼻をずびずび言わせているようじゃ
どうしようもないね。
さっさとパジャマを着た。






上の写真は新しく買った照明。
一目惚れで、即決でした。
木と黒のシャンデリアなのよ!!
絶対うちに来るべき!と思って連れて帰った。
すごいヒット。
今ねー、圧力鍋も欲しいしねー、、なにかと物入りだわ!











a0028990_1263717.jpg
こちら、横浜ベイシスのリハ後、
バンドメンバー、まるさんと阿部美緒ちゃんと
中華街で粥を食べる、の巻。
粥に癒され、まったりしてきたねーと、うとうと。
まるさんが髭をはやしている件について、
まるさん「ダージリン急行(映画)」に出てそうよね、
という意見で一同一致。
わたしは結構好きです。ナマステ。








a0028990_1265820.jpgこれはね、小麦ファンクラブの一員から頂いたマフィン!!
やったやった!!
おうちまで我慢できず、楽屋でむしゃむしゃ。
全種類ちょっとずつ食べて分けてあげるね、と
いうのが本音だけども、、
大人らしく、
メンバー、スタッフと綺麗に分けあったもんね。
おいしやったー!ほんとにありがとう。







それではおやすみ。
「春のフリ」にはくれぐれもご注意を。
by akiha_10 | 2008-03-13 01:42 | Daily thinking

page d-86  Lula、届く

a0028990_281885.jpg







新しい「Lula」が届いた。
相変わらず、かわいらしく美しいが、
はじめの頃のほうが良かった気もする。
衝撃もあったからかなあ。







年間購読で配達してもらうと、
観たい!と思ったその時と、現実に配達される時間の、
テンションのタイムラグを感じる。
映画DVDレンタルの配達をお試しした時も思った。
店頭で、またはレンタルショップで
手にとったその瞬間がすっごく頭まわってて、
クリエイティブモードだったりして、
そのテンションのまま鑑賞するのが一番吸収しやすく、
やる気に満ちている。
そのモードそのものが、なんかいいじゃんね。
アドレナリンとナルティシズムできもちい。
ゴムスカートでスーパーに行き
ネギがはみでたスーパーの袋を持って帰ったところ
ポストに「Lula」がはいっていても
眩しすぎるぜ
ヌーベルヴァーグとかもね、
多少はそういうモードじゃないとね。
気持ちの糸が切れたら夢の中やからね。
できれば身辺を小ぎれいにして観たい。
ONモードだからこそ楽しめる鑑賞物があります。












a0028990_212422.jpg



こちらは神泉の「ばくばく」にて。
お気に入りランチスポットです。
煮魚定食と小団子汁がとてもおすすめ。
(この日は売り切れで、とろろまぐろ丼)





昨日は冷蔵庫の野菜をすべて使いきろうと、
ロールキャベツと
豆乳かぼちゃベジスープをつくった!
すごい達成感よ。無駄なし!
おたまやフライパン返しを持つと
「奥様は魔女」の鼻もにょもにょをやりたくなる。
えいやーってじゃがいもが
魔法でむけたらな、と思う。









来週月曜日は横浜BAYSIS
水曜日は新宿SACT!でうたうのよ。
お時間あれば、遊びにきてね。
by akiha_10 | 2008-03-06 11:02 | Daily thinking

page d-85   メルティングプレイス

a0028990_0535082.jpg






自動車免許の更新に行ってきました。
あの場所、本当に面白いですね。
これだけテクノロジーが進んでも、
格差があろうとも、
誰しもが平等に、アナログに列に並んでいる姿は、
いかにも「国民」という感じがする。
根本的なところに立ち戻って
老若男女、様々な背景を持った人が入り交じる
「国民劇場」をしばし観察する。









根本的といえば
金持ちもそうでない人も、勝ちやら負けやら言われる人も、
最後は同じなんだよね、と、介護や医療の話題になるとよく話す。
「最後はみな同じ」
衰え、そして、死んで、戻っていく。
気持ちが楽になるよね。
それまでの中身は、なるようになったり、ならなかったり、
でもただひとつ、
わたし一人でできることは
起こった物事は
どうとでも捉えれる、ということ。
友人が印象的なことを言っていた。
今、わたしたちが見たり感じたりしていることは、
死ぬ間際に見る、「走馬灯の夢」のような気がする、と。
ゴールからこちらを眺めるというのも、早い気がするのだが、
気が弱くて、打たれ弱いわたしたちに、
確かな、ふっと柔らかな気楽さをもたらす。
ミシェルゴンドリー風の発想と、
どこか第三者の目もお気に入りだ。







話はそれましたが、
「国民劇場」などと鳥瞰して空想に浸っている立場ではないのです。
わたしの免許証は失効していました…。どーん。
近頃運転しておらず、度重なる引っ越しで手紙届かずで、
期限はギリギリNG。
すごいわたしっぽい…。
ちきしょうだよ…
「ギリギリNG」。
大学の授業に滑り込みで入ったとき、「浦川さん」の出席が
呼ばれていたときの気分だ。
5秒前に入っていれば、「うりゅうさん」なのに。

「失効」レーンは全体的にうつむき気味である。
ちゃんとしてれば…という同じサイズの後悔を背中にしょって。
警視庁職員は、性悪説のもと取り締まっているのか、
案内の時点でなんとなく厳しい口調。
とりあえず「すみませんっ!」と言っておきたい気分になる。
さらに、うっかり失効組は
「どうして失効しちゃったの」などと
やはり厳しめになじられ、
失効の民は「いやぁ…」とだいたい同じ表情で、
背中丸めて理由を述べる。
「企業戦士なもので」と言っていた
隣のびしっとスーツの男も、
上下パーカーのにいちゃんも、
小旅行だもの!(講習場が遠かったので)、
となぜかはりきってワンピースで出掛けたわたしも、
「みな同じ」なのだ。
こうして、失効の民は最後まで行動をともにすることになる。





失効の民の手続きは後回しなのか、
待ち時間が長かった(罰??)。
やっと放送が入ったかと思うと、
「失効の方は白い枠線の中で待ってください」と言われ、
そこでまたしばらく待つ。
疲労が見え隠れ、チームうっかり。
やっとひとりひとり名前が呼ばれました。
「く、う、く、くりゅう、あき、あきな?……くりゅうさん!」
キ…キムタク?

どうやらわたしらしい書類を持って、写真撮影に。
これで三年間の免許証決まるとは思えないほどの
瞬撮にして、瞬殺。
キメ顔つくる間もなく、すごい流れ作業です。
コンベアのごとく。
免許証に載った仕上がりの写真は、
どこを見ているのか、やはりちょっとおかしな様子。
手続きには写真が要るとのことで、
事前に街の機械でとっていた。
プリクラばりの光で撮影された超美白写真を
これ詐欺でしょ!と言いながらも結構気に入って見せびらかしてたのに…。
その写真は免許にはならないのね。
持参したその奇跡の一枚は、単なる書類用とのこと。ちぇ。




無事免許取得。
免許センターから出たときの開放感たるや!
あんなに同時にあらゆる業種、コミュニティの人間が
集まる場所はないように思います。
会場を出た瞬間、
ほとんどの人が携帯を手にした。
誰しもにとって、ここはアウェイの場なんだな、と思った。
誰もが、誰かの「あなた」の声を聞きたくなったようだ。
普段の自分の居場所を確認するように。










a0028990_0495148.jpg

帰りに食べた横浜シシリヤのピザ。
マルゲリータがとっても美味しいです!

お菓子の「チーザ」にもはまっています。
そーとうまい。チーズ好きは食べてみて。
すっごいチーズよ。
by akiha_10 | 2008-03-03 01:26 | Daily thinking