<   2008年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

page f-12   「ぜんぶ、フィデルのせい」

a0028990_151842.jpg














カフェドカンパーニュで抹茶ラテを飲んだときも、
エキップで中古家具をパトロールしに行ったときも、
彼女が居た。
(NIEMSとコラボレーションをしていたらしく、いたるところにチラシが)
「ぜんぶ、フィデルのせい」
タイトルがいいと思う。
ぶくっとした少女の顔と、タイトルが
いつしか頭の隅に住み始めたので、
恵比寿ガーデンシネマに行ってきたのです。






おフランスのお嬢様として毎日過ごしていたのに、
パパとママが突如「キョーサン主義」に目覚めてしまう。
それもこれも、フィデル・カストロのせいだわ!!
と、終始ぶすっとした顔で小さな反抗を繰り返すアンナがとってもキュート。
「大人になったら見るノート」
を書いていたわたしには、共感するところ多し。
ミッション系の学校に通うアンナの、
ぴしっとひっつめた髪の制服姿は、立派なレディー。
思想やら文化やら、社会的背景は結構しっかりしたものだけど、
視覚的にポップで、ユーモアがあってよし。
「グッバイレーニン」に近いものを感じました。
あの頃わたしも、大人は、すごい大人、
だと思っていたのだけど、、、。









それからね、なんといっても、
三月は大好きな監督、
ウェスアンダーソンの「ダージリン急行」がやってきます。
いつも小道具見たさ半分だったりもしますが、
今回はマークジェイコブスなんぞも参加しているとのこと。
予告からも、既にかなりゆるい空気が伝わってきますが、
相変わらず色彩や小物が、とてもいいと思います!
脚本にローマンコッポラも関わっているのですが、
それはどうかなあ、、、と思いながら。









明日はライヴです!
あしたね、おやすみ。
by akiha_10 | 2008-01-31 00:24 | film

page d-82    濃い空気

a0028990_22282589.jpg









今日リハ中に、
モノをつくる時の話、
アイデアを浮かばせる時の話、になった。
そういう気分である、気分でない、
はかなり「時間帯」と関わっているのではないかと思う。
わたしはものすごくそうで、
特に闇の力、夜の力、静寂の力、は
時に心の深海より、
感情と想像力をつき上げてきてくれる。
日中、食べ物はじめ、好きなことばっか考えて、
頭がスポンジになりそうだなあと危機感を持ちながらも
「月の力を待、つ、の。」
と、どこか無責任に夜の力に望みを託す。

早朝から11時くらいまでも非常に好きです。
結局のところ、24時間中の
オフピークが好き。
空気が濃い。
ギターのまるさんは、
「眠っている人のパワーをもらえるらしいよ」と言っていた。
しかし女子たるもの、
常習的なフクロウ生活もどうかと思い、
あまり夜更かしはせず、
朝になるべく起きるようにしています。




朝はね、すごくいいね。
最近はなるべく朝起きて外にすぐ出て、
活字と戯れる時間をつくっています。
自ら進んでは、なかなか難いものに触れようとはしないため、
脳みそのスポンジ化を阻止すべく、ちょっとした心掛け。
好きな映画ばっか見るのもまずいなあ、、、。
俺たちフィギュアスケーターとか、ナチョリブレとか、、、。
体力がいるものも、遠ざけずに。
知的欲求を掻き立てるものを。




毎度言っていますが、
濃い空気の中、
まだまだこれから、という
朝食なり、ブランチ、の時間が一番幸せです。
粉もの好きとしては、朝メニューが一番タイプだものね!
腹が空いては、文字も読めない!
写真は、小麦ファンクラブ御用達、
マルイチベーグル@代々木上原です。
NYのあのエッサベーグルで修行した女性がつくっております。
NYのモチモチ感、そしてフィリングもたっぷり!!
おすすめは全粒粉プレーン。










ちゃんと起きて脳みそに水を与える、の他、
最近流行っているのは、辛鍋です。
鶏ガラスープに、唐辛子パウダー、コチジャン、
豆板醤、赤味噌、などを混ぜてスープをつくり、
あとは好きな具をいれてお鍋をします。
お茶の水の「誠」でスンドゥブを食べて気に入って、
再現できないかと、
毎夜試行錯誤。
最近は安定した味になってきました。
からいからい!!と言いながらも、
辛さがやみつきに。

a0028990_22383343.jpg

さらに、秘密兵器として、
ペリカン食堂の石垣島ラー油を投入。
香り高く辛さが広がって、箸が止まりません。
石垣島ラー油、ものすごくおいしいから!
と音楽仲間のうなさんから頂きました。
このラー油、ほんといい仕事します!











さて、1月31日は代々木のブーガルでライブです。
新曲の気分。
2月3日は秦野市文化会館、オープニング。
バレンタインイヴの13日はワンマン、「Heart screw」、
今練ってるからね、楽しみにしててね。
今年は唄っていきます。
ぜひ遊びに来てくださいね。
※詳細
by akiha_10 | 2008-01-28 23:09 | Daily thinking

page s-26    女子フードリスト

a0028990_265283.jpg







a0028990_28251.jpg


















お久しぶりです。
一月は、行く、とはよく言ったもので、
ものすごいはやいですね。
最近は女友達とお茶やらランチをする機会がたくさんありました。


代官山のワッフルズでは
パリでお世話になったお洋服関係の友達たちとお茶べり会。
メイントピックは「自分と恋とのバランス」。
しあわせの形は、単純じゃないのよね、と。


音楽仲間であり大先輩のみおちゃんとも、
お茶しました。
お茶のはずが、ご飯、そしてデザートと続き。
時間を忘れて、とても楽しく、刺激をたくさん頂きました。
これからも宜しくね。


渋谷オタンジャディスのガレット、クレープは
かなり好みです。
店内も映画っぽくてよいです。是非行ってみてね。
おさえるべきは塩キャラメル。
でも食事系もおすすめ。
帰りには近くのアーカーをパトロールし、
楽器屋さんでカオシレーターに触れ、
拝んで退出。



新年会やらなんやらで、
大学の友達とも結構会いました。
みんな立派になってからあ…、と
田舎のおばちゃん風にふけってみました。
ほんと、みなさんユニークな面々です。
続いて行く線の途中で、
誰かに出会うことは、
身震いするほどすごい確率だと思います。
思うもんね、
わたし、よく生まれたよなあ、
線が続いていてよかった、と。





奥様の友人とはママタルトに行った。
3年ぶりくらいに食べたけど、
ご飯系タルト、見直しました。
ゴルゴンゾーラタルトや、
ビーフのタルトがあります。
まあ、ゆったらキッシュね。
金沢の天然出汁をおすすめすると、
早速お取り寄せしており、
ふたたび彼女から買いました。
笑いのツボが同じようで、
凛とした奥様はすぐに着ぐるみを脱ぐのです。





いずれにしても、一月はかなり乙女なラインナップ。
うふふ。
しかし母とふたりで行ったのは亀戸ホルモン。
やっぱりホルモンかい。
唯一、勇ましいメニュー。




心通う女同士の会話はたのしいです。
一緒に居すぎるのはあまり得意ではないのですが、
話を聴くのが好きです。
また、会いましょうね。








a0028990_2242033.jpg



寒い冬。
ゆたぽん巻いて、テリ・ワイフェンバッハを
眺める夜。(ソイバニラティー添え)
by akiha_10 | 2008-01-20 02:37 | Stomach

page m-25     挨拶

a0028990_16173442.jpg






2月13日のワンマンライヴ「heart screw」の先行受付、開始しました!
2月13日、7 th FLOORにて19時開演です。
詳しくはこちら
ぜひ、遊びにきてくださいね。











a0028990_16135190.jpg






ことしもよろしく
by akiha_10 | 2008-01-08 16:20 | monthly