<   2007年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

m-24      白米、時々、クロワさん   12

a0028990_2222698.jpg

a0028990_2383846.jpg











a0028990_223619.jpg


今回のクロワさんのライバル
くるみあんぱん@小麦と酵母 濱田屋 
三軒茶屋
by akiha_10 | 2007-08-26 00:21 | monthly

page d-73   たまらんねぇ

a0028990_20453848.jpg




夏って
こんなに暑かったかしら…
くるしいねえ。
はやくこいこい、秋よこい









こんな時は扇風機ビブラートをかけて
唄おうよ、
せーのっ、あ”ーーづーーいーー
起きがけから冷房のボタンあたりを指が這う、
指がためらう、そして罪悪感。ちょっとだけよ。
世に蔓延するフッションエコブームが、
どれほど本気なのか、
このあたりで試される。




最近ほとんど毎日のように
冷製スープを飲んでいる。
身体がほしがる、
ひやいのと、塩分。
かぼちゃスープとベーグル、
ラジオの帰り、
自由ヶ丘のジェノエスクベーグルにて。





a0028990_20463778.jpg
ラジオ出演したよ。
好きな音楽や最近のことを話したり。
長門芳郎さんと土橋一男さんと。
長崎の美味しいパンやさんも
教えていただきました。
行く!








a0028990_20493551.jpgかき氷食べた。
都立大近くの、ちもとのかき氷。
抹茶白玉小豆よ。
お上品、
ひやい!!
身体をぶるっとさせたら、
炎天下の目黒通りも
いくらか平気なのだ。
毎日氷を持参していようかなあ。
ちょっと一服、みたいな感覚でさ、
口に氷をぽいっ
by akiha_10 | 2007-08-12 20:59 | Daily thinking

page t-62   地球裏バージョン 12  


a0028990_053071.jpg


そろそろ、〆の飯のお時間。
最後の晩餐に訪れたのは、
やっぱり定番、美味しさ鉄板、
アッパーウエストサイドにある、
「good enough to eat 」です。
ここは絶対に外せない。
前回も通ったほど好きなお店です。
パンケーキ、ワッフル、フレンチトースト、
クッキー、スコーン、好きなものばかり。









一番食べたかった
スコーンは売り切れだってさ…。
ノウッ!!!
頭を抱えてオーバーリアクション。
ここの美味しい苺風味クリームをたっぷりつけて
スコーンを食べる夢を、
何度も何度もみたのに…
ケミィは
そんなに落ち込まなくたって…
とかる〜い扱いをした。
小麦ファンクラブの敵や。





a0028990_0532890.jpg
気をとりなおして、今回チョイスは
グッドイナフトゥーイートフレンチトトースト!
キメッ!!
重いと思うでしょ?甘いと思うでしょ?
不思議なくらい、フォークが止まらない、好きな味です。
上にはシナモン&ココアパウダーがかかっているのですが、
全然飽きない、
これなんでこんなに美味しいの??
おいしいおいしい!!おいしい!
首をふって食べた。
無心に食べた。
…またスコーン食べに絶対こよっと…








a0028990_0545925.jpg







a0028990_0553517.jpg













リピートしていたらなかなか新規開拓
できないところが困りもの。
だけど、あの店、この店と、
お気に入りが増えることで、
NYがとっても魅力的になってくる。
美味しい小麦ものはパリだけにあらず、
NYの小麦ものもかなりいけている。
写真は通りすがりのワッフルやさん、
胃袋場所足らずでチェックだけに終わる。
近くのステーショナリーストアで配色綺麗なマグネット購入。















まだ、何かある気がしてさ。

盆踊りの日みたく、
これといって理由もなく、
ふっと愉しい気分だ。
きっと今日は終わらない気がする。
終わらせない。
’愉しい’渦にずっといたいなあ。
大人たちの賑やかな笑い声って安心するなあ。
さびしい気持ちになるから、
意識がなくなる寸前まで
寝ないんだもん。



いっつも、
つめつめ、
貧乏性か
都会マジックか
好奇心過剰か
NYは楽しいこと好きの、
お祭り好きの、
心を踊らせては、
夜更かしをさせる。


最後の夜、
オフブロードウェイの
青い男たちが、
最後にふさわしい、
爆笑でしめくくってくれた。
アリガトブルーマン





いろんなものを
この瞳で見られる、感じられる、
健康な心と身体と、
すべての周りの支えに感謝
そして忘れることなかれ、
日常に旅が続いている事を。
by akiha_10 | 2007-08-09 00:19 | Trunk

page t-61  地球裏バージョン 11

a0028990_0442265.jpg






a0028990_045209.jpg



a0028990_0454821.jpg






















お気にいりのブルックリン。
落ち着きます。
前回のNY滞在のB&Bがブルックリンで、
このあたりが(あぶないイメージもあったのだが)
想像以上によかったことが印象的。
安くて美味しいレストランもあるんよ。
雰囲気が自分の体内のphに合っているのかなあ。
これ、最近よく思う、
人も、土地も、空間も、音楽も、進路も、
自分のphに合うかいなか、
大人の正論や占いに全く興味がないわけではないけども、
最後は、自分自身がぴぴっとくるかどうか、
これがいろんな決め手。
そして、ああ、なんか違ったかも…
と一瞬弱気になっても、
起こった事が良かった事、
これがわたしの考え方。
わたしはわたしの直観を信頼している。















a0028990_0463417.jpg



ブルックリンのウィリアムズバーグは、
散歩しながら、あ。こんな店がある!
という発見が愉しい。
高い建物がない、静か、
映画っぽい若者たちがチャリで横切る、
お隣同士のショップの店員さんたちが路上で長いおしゃべり、
マンハッタンとは、ひと味違ったカルチャーを
垣間みることができます。
ショップにいたメリシア。







特に好きなのは
地下鉄BEDFORD AV降りてすぐの
スプーンビル&シュガータウン ブックセラーズ。
アート中心に、かなり興味そそられる本が目白押し。
時間があっという間に経ちます。オリジナルTシャツも可愛い。
見た事のないメイドインジャパン誌を何冊か発見。
秋葉原一色の写真集とか、原宿一色の写真集とか、
デフォルメされると、極端よね。
これも一種のアート、という切り口。
言われてみると、確かに突出した文化です。
日本の雑誌は
世界的にも、かなり質が高いと聞きました。
器用なのね。






















a0028990_054945.jpg


小麦ハンティング、継続中。


うひひ!
今日は
ユニオンスクエア、
グリーンマーケットで
オーガニックパンに挑戦よ。
by akiha_10 | 2007-08-07 01:13 | Trunk

page t-60   地球裏バージョン  10

すっごい素敵な偶然!!





ケミィお気に入りのノリータ。
休憩にふらっと入ったcafe Habanaで
なにやらお客さんがわたしをチラッと見ては
ニヤニヤしている…。






a0028990_2335207.jpg
え!!
なんと、NYのそのカフェは
その日たまたま着ていたTシャツの
(アルゼンチンで購入!!)、
ロゴになっている、まさにそのカフェ!!
Felixという、ブエノスアイレスでよく見かけたブランドで
(ブランドアイコンはプジョーマークにそっくり)
たまたま買ったTシャツ。
ブエノスアイレスのTシャツが、
トランプの相方を、
ちょうどNYで引き当てたかのように。
これはもう世界規模神経衰弱。







わたしとケミィは嬉しい鳥肌が立ち、
お店のスタッフもびっくり(オフィシャルでTシャツはつくっていないそう…)
嬉しそうに何枚もテイクアウトバッグをくれた。
著作権うんぬんと可愛くないことが一瞬頭をよぎったが、
よーく見ると、コーヒーのカップの持ち手が逆だったり、
cafe HabanaのHが小文字になっていたり、
デザイナーの遠慮と言い訳?が施されている。
まさかデザイナーも、本家とご対面、
とは思いもよらなかったでしょう。
ほんとに素敵なアクシデント!!ありがとう!










a0028990_2336797.jpg


ここCafe Habanaはメキシコ料理の軽いものがメニュー。
みんな焼きとうもろこしを食べている。
早速。
とうもろこしに、マヨネーズ、パルメザンチーズ、にペッパー。
ジャンクでうまい!
それよりなにより、
わたしは誰よりも
Cafe Habanaのスタッフ気分。
あるいは、超マニア。









a0028990_23363710.jpg




a0028990_23371514.jpg


















Rice TO Riches。
気になっていたので、初トライ。
お米でできた、プリンのスイーツカフェ。
どちらかというとムースっぽい。
一時期はまっていた、
中目黒チャノマのお米のババロアによく似ている。
NYらしく、美意識の高い味、
甘さ控えめで
暑い時季も喉通りよし。
容れ物がかわいいよ。店内もポップよ。
こういう、「世界」に
惚れてしまうのですね。
ケースにいろんな色が並べてあるのを
眺めるだけでも恍惚。




ソーホーにむかい、
Kate's papery
でカードや包装紙を買う。
可愛いラッピングを考えるのがすき…
包んで開いて、包んで開いて、
を繰り返した幼少期を思い出すのです(くらい…)。
定番ディーン&デルーカのイートインスペースでは
かなりのニューヨーカーがSUSHIを食べていた。
小麦隊長は頑にスコーンを片手、
風に吹かれながら
かじったりしてみるが(on the street)←外人のイメージ、
今や、寿司!や箸!がクールらしい。
ありのままで、いいのですよ。
by akiha_10 | 2007-08-06 00:01 | Trunk

page t-59  地球裏バージョン  9



a0028990_10364992.jpg







a0028990_1044473.jpg

















しあわせ、ベーグル生活。
NYでは定番のH&Hとエッサベーグル。
H&Hは日本にも上陸していますが、
ちょっと違う?
そうそう、もっちり感が遠慮しているんだ。
とことんもっちりしなきゃね!
ケミィはベーグルは疲れるわ!と言う。(かたいからね)
わたしは目を細めた。
小麦ファンクラブの敵だ。



上がH&H、New York Broadwayと80丁目の角にある。
ここのエブリシングが非常においしい。
もひとつ、オニオン。
わたしはフィリングを何もつけずに食べるのが
一番すき。
ひたすら、ベーグルの粉を噛みしめて、むしゃむしゃ。
下が、エッサベーグル(21st Street &1st Avenue)
早朝いつもニューヨーカーの行列。
シナモンベーグルに、
レーズンウォールナッツのクリームチーズをはさんで、
デザートベーグルの定番。










a0028990_10375374.jpgやっぱり、より、むぎゅってしているほうが好きらしい。
疲れる程の、H&Hのほうが好き。
でもわたしが一番美味しいと思うのは
ローアーイーストサイド、367 Grand Streetにある
コッサーズ。
確かドーナツプラント本店もこの近くにある。
イートインできるスペースがないので
公園なんかで食べる。
ここは美味しいよ。
店も簡素で、おいしいベーグル、焼く、売る、
に徹しています。
しやわせ…






わたしは決めた。
ベーグル目的でまた、
ここに来ると。
朝、ベーグル、
セントラルパークで気休めジョギング、
お腹をすかせて、昼、パンケーキ、
夜、ベーグル。
栄養バランス五角形が、直線に…
完全小麦生活!







さて、ブロードウェイではメリーポピンズをやっていました。
空港からマンハッタンに渡った車のなかで、
看板を見つけては、とびあがって喜び、すぐにボックスオフィスへ。
すきなんです。
「メリーポピンズ」は映画ベスト20には入ります。
特に、身長をメジャーではかるシーンがとってもすき。
メジャーのメモリは、
その人の気質(慌てん坊、とか、わがまま、とか)になってるんだもの!
なんといってもね
シャーマン兄弟の音楽が素晴らしい。
スペシャルエディションのDVDには音楽のメイキング
がはいっているので、これを観るとますます興味深くなります。
はじまって、
あんまり感激してじんとなって、
休憩、キッズにまじってポピンズ傘を買うところだったぜ。














その帰り、地下鉄が最寄り駅をすっとばしてしまったので、
6ブロック歩いた。
「スーパカリ#*?×@☆%”…?…ドーシャスっ!!」
小躍りしながら、しらふで千鳥足。







a0028990_10405772.jpg
by akiha_10 | 2007-08-02 10:56 | Trunk