<< page t-88      ... page d-149     ... >>

page t-87          きらっとした石畳  <うみの日々>

a0028990_13253222.jpga0028990_13254159.jpg



















北海道の「べんべや」のパート・ド・フリュイを食べてから、
すっかりパート・ド・フリュイ好きになった。
パート・ド・フリュイとは、果実ピュレをぎゅっと固めて
砂糖をまぶしたやつ。
ニースにはパート・ド・フリュイ専門店があって、
その種類の多さとディスプレイはさすがです。
でもやっぱり日本のほうが甘さが程よいんよね〜。


続いて南仏小麦調査です。
今回は食べたいものが多かったこともあるのですが、
一食しかパンやの日がなかったのは、隊長としては不満!!
地元の賑わいを見て便乗して並んだパンやが大ヒットで、
もうちょっと買いたかったねぇ…、とニースの空港で
ケミィとふたりで後悔したのです。
写真はカレンツとくるみ(マストバイ)とシュークレット。












a0028990_13262199.jpg


小麦、といえば。
ラジオで話した、スコーンのお店。
恵比寿の「歩粉」。
添えられた生クリームがお上品ですので
「ディップする生クリームを
食べるためのスコーンなのに!」
という発言をしたところ
干し柿Pから「え???小麦ファンクラブなんでしょ、
小麦メインでしょ?意味わからん!」
と言われました。
たしかに…。
いつもはね、口の水分を奪われるほどに小麦に支配されたいのですが、
スコーンだけは、ウェットであってほしい。
そんな願い。
カレーはラ:ルーが3:7であってほしい。
そんな願い。
by akiha_10 | 2009-07-29 13:34 | Trunk
<< page t-88      ... page d-149     ... >>