<< page d-144     ... page d-142     ... >>

page d-143               なんつくろう

a0028990_0293476.jpg










輸入生地の買い出しに行った母。





実家のある横浜に帰ったら、早速戦利品お披露目会(写真はその一部)。
ヨーロッパの生地、配色も発色もやっぱり綺麗です。
わたしが興奮して見ていると、
母がことあるごとに「だってフランスの生地なんよ…」と得意そうに言うので、
言われる前に「さすがフランスやね!」と先まわりしてみました。
なんつくるのがいいかね〜??
と布を織ってみたり、バッグ風に持ったりしてみる。
「この生地で一夏楽しむよっ!」(なぜか大宣言)と母、はりきる。
わたしはバンブーの持ち手のでかバッグをリクエストしました。
裁縫店ホビーラホビーレでミラーパーツ(ストーンみたいもの)を見つけました。
これがくっついている服や洋服にすごい敏感に反応するのよ、わたし。
全部に自分でこれくっつけたらいいやん!とおもう。
でも失敗してぐちゃぐちゃになりそうやな…



そうだ、映画「グラン・トリノ」でモン族がでてきた。
チェンマイで買いこんだモン族スタイルの洋服、小物…
冠婚葬祭にあのスカートを履くんだなあ、とか、
この形のネックレスを本当にしてるんだなぁ、とか、
はじめて現地のスタイルを見ることができた。

映画はエンドロールが特に印象的。
本編の味わいを深めていく、ヨガでいうシャバアサナのような。
クリント俳優引退なんだねぇ。









a0028990_0304069.jpg



久しぶりに。キング・オブ・コッペ堂(懐かし系パン屋)、
「もあ」でパンを買いこんだ。男らしいでしょ。
ふわふわ系のパンでは、ベスト3にはいります!
ビギナーにおすすめはラウンドパン(写真にはないですが)。
焼かずに、マーガリンをつけて食べていると、
機械的に手がルーティンしていることに気がつきます。
新作の「抹茶白玉あずきパン」は、そんなんもう、
食べなくてもわかる美味しさでした。




パティスリー「Un Petit Paquet」にも久しぶりに行きました。
イートインコーナーではほとんどの方がケーキ2つをめしあがるほど
美味しくてさらっと入る。
わたしが好きな「甘酸っぱい系」が多いのも魅力。
オレンジ×チョコや、ピスタチオ×ベリーなど。







a0028990_0313591.jpg





最近活躍しているバッグ。
あまりボーダーの洋服がしっくりこないので、
バッグでマリン気分です。
NYの帽子ブランド、HAT attackのもの。
反対にすると、帽子型なのよ。おっきいけどね。
by akiha_10 | 2009-05-10 23:12 | Daily thinking
<< page d-144     ... page d-142     ... >>