<< page d-139    ... page t-82      ... >>

page d-138            after Salon

a0028990_22212988.jpg

















Salon de Uryu女子部、に来てくれたみんなありがとう〜。
近くてよかったね〜。
女子100%にいつもより気をゆるし、
リラックスした楽しい時間やったよ、本当にありがとう。またお待ちしていますね。
さすが小麦メンバー!アンケートの小麦情報ありがとう!!





Salon de Uryu〜ヒトリ行脚〜、的な弾き語りツアーもいつかやりたいね。
あなたの街のほっこりカフェに行くんよ。全国小麦調査もね。
MCでも言いましたが、「毎朝通いたいパン屋」風のアーティスト目指してがんばりますので
よろしくおねがいしますっ!(…はりきっとるわりに、よくわからんイメージ。)




さて、今週土曜からはじまるラジオ、
「a piece of laughing」では質問、相談、リクエスト、お便り、お待ちしておりますよ〜。
akiha@tbs.co.jpまで。






今日、中目黒のBALSにLINARIのルームフレグランスを買いに行ったら
値上げしとったよ…。円高なのになぜ…。
ガラスと木(一本の木からくり抜いているらしい)でできた容器は非常に立派なので、
中のフレグランスだけ詰替え用を販売してよね…と考えたり。
話を聞けばドイツで生産しているらしいので、エコドイツ、がんばれ!です。
1年弱もつので充分いい働きをするのですが、
ついついプライスを12で割ってみるところが、ちっちゃい。
そもそも詰替え用の発想…自分が残念。
今からの季節、窓をあけて、掃除やうたた寝の最中に、
風とともにこの香りがふっと運ばれてくると、ふぇっふぇっふぇっ、という気分になりますよ〜。


前回はLILIA(サンダルウッドとカイエンペッパー)に一目惚れならぬ一嗅惚れして、
同じものを買おうとしたのですが、芸がないや、とMALVA(イチヂクとベルガモット)にしてみました。
フィグ(いちぢく)の香りは、なんに入っていてもいいですね。ちなみにフィグのパンもマストパン!
dipyqueのフィグ香、フィロシコスもいいよね〜。
ただ、dipyqueはスパイシーすぎるのか、
保守的メンズには不人気だと、個人的マーケティング結果もあり。

SalonでのMC、恋のはなしの続きのようですが、
頑固な趣味嗜好があるほど、相手に合わせて趣味を曲げるとき、
「恋しておるな、わたし」とか思ったりします。
「姉さん、事件です、瓜生さんが野球観戦ですよ…!」と高嶋政伸のナレーターにはじまり、
そんな自分に一人でぐっときたりして、そのニヤケ顔がたいそう不気味です。



ふらっと休んだBALS内のbenugoのラテが美味しかった。
ぼこぼこ泡のラテがでるとしょんぼりするのですが、泡も細かく、エスプレッソも濃く、たっぷりサイズ。
気分よくなってグラハムスコーンをおやつに。
4月2〜8日は浅野屋のパンも販売するそうです。桜を眺めた帰りにでも寄ってみて!





a0028990_2222472.jpg















最近ハントした興奮のビジュアル。
銀座アンリシャル・パンティエのティールームのディスプレイ、
千歳烏山のラ・ヴィエイユ・フランスのマカロンのパッケージ。
by akiha_10 | 2009-03-30 22:46 | Daily thinking
<< page d-139    ... page t-82      ... >>