<< page d-118 ... page d-116  ... >>

page d-117    恒例のクリニャンクール

a0028990_16452936.jpg



webで使える面白い素材ないかな…と
蚤の市でハンティング。
クリニャンクールの、
マルシェ・ヴェルネゾンはお宝満載。
すこし落ち着いていて、一番お気に入りのマルシェ。
洋服のパターンが載った昔の新聞を売る店、
パン袋をコレクションしている店…、
創作欲がでてきます。




毎回行っている紙雑貨のマダムの店。
昔のお菓子ラベルやパッケージをコレクションしています。
え、この紙切れが…と思うようなお値段のものもありますが、
デザインかわいさに、つい買うものが増えていきます。
昔のBonbons(カラフルなキャンディーやグミ)がはいった缶の
ラベルが、ちょうどジャムラベルっぽくて、採用!





a0028990_16453615.jpg


くわしくは後に公開するwebでね。
これも買うから!と
がっちり値切り交渉。
チャーミングなマダムと交渉成立!の一枚。







今回はラインストーンのヴィンテージブローチは買う、
と決めていたので、それを探しにまた歩き回る。
休憩に、マルシェヴェルネゾンの端にある、
デヴィッドリンチ的なカフェに吸い寄せられて、
コーヒーを頂く。



a0028990_16454481.jpg
時が止まったよう!!
ここが、ものすごいよかった。
往年のスターのようなマダムが唄う、
気だるいアコーディオンのシャンソン。
唄の続きのようなMCに、ゲストたちが手をたたいて笑う。
開き直った嘘のような、きらびやかさ。
一体ここはどこ???
セレンシオ〜の世界。
by akiha_10 | 2008-11-24 16:51 | Daily thinking
<< page d-118 ... page d-116  ... >>