<< page d-114    ブ... page s-30     た... >>

page d-113    うりまる対談

12月17日リリースの新しいアルバム
「Jam&to go!」を盛り上げるべく、
新しいwebページを創る!とまさに今煮詰め中なのよ。
今まで制作した旅シリーズもそうなのですが、
視覚と聴覚を使って表現できる場として
(わたしはほとんど、視覚に刺激されて音楽が生まれるので)、
webには愉しさと可能性を感じています。




今までは、あくまで「音楽家」として表現を追求していかなければ、と
自分の中で縛りがあったのだけど、
だってモノが好き、パッケージが好き、女子風の旅が好き、
旨いのが好き、なによりパンが好き!
だから、もう全部遠慮しないで、何ふり構わず「好き」を四方八方から
煮詰めるのことに決めた。
制作パートナーは、元サイトからずっと一緒に創っている
equinoxのiori氏。はじめは二人ではじめたequinox、近頃は輪が拡がってきています。
こないだmocoさんの写真が渋谷に出現してた!





a0028990_17362089.jpg
webの中で載せようと思っている、うりまる対談。
今回のアルバムのレコーディングにも参加、
また、瓜生バンドのバンマスでもあります、
まるさんと改めてお話をしてきました。
意外に相当、小麦ファンクラブであるまるさんとは、
やっぱりパン屋カフェでお話したい!ということで、
目黒のgentille(その佇まいに一目惚れ)
の二階のカフェで、パンを囲んでお話。




a0028990_1736344.jpg
今回のアルバムについて、ライヴでのこと、
まるさんの好きな曲、小麦ファンクラブの一員として…
など、盛りだくさんです。
ジャンティーユのパンは、
チーズやクランベリーがこれでもか!というほど
ごろごろと入っているところがとっても素敵。
そしてパン袋が素敵。
ジャンティーユさん、色々とありがとうございました。
11月からカフェスペース、再開するそうです。
とても可愛くて、ほっこりするよ。
謎のポーズ、ケトルうりまる。






a0028990_1754970.jpg
さて、先日代々木のライヴに来てくださった方、本当にありがとう。
いつものあなたも、初めて来てくださった方も、すごく嬉しいです。
ひとりで遊びに来てくれた女性、おひとりさま大歓迎なので、また来てね!
いかにあの時間で、通じ合えるか、
これからももっともっといい時間を創っていきたいです。
あ、ちなみに、芋もちパンやなくて、もち芋やった。逆や。










そんなwebのヒントを集めに、
おひとりさまでパリに来た。
ダウンを着る気候です。
しかし今すごく吸収モード!!
なんか面白いの転がってないかなあ、と目を光らせて。
もちろんパンと蚤の市もしっかり収穫してくる!
by akiha_10 | 2008-10-31 18:00 | Daily thinking
<< page d-114    ブ... page s-30     た... >>