<< page d-76 ... page d-74    ... >>

page d-75     拝啓、松本清張さま

a0028990_2045897.jpg

こんばんわ。
みんな元気?
よいしょよいしょとPC持って、
カフェに来ています。
三連休の終わり、
どことなく、
くたっとした空気が、
あるような、そんな夕食どき。
おひとりさま、
わたくし、ほうじ茶アイスとコーヒーを食しています。
コンセントを確保できず、
ちきちょう。
充電されている時間とにらめっこして書くの。







しかしね、
ネットって人をONな感じにさせるよね。
つまりは、
こっちからもいつでも出入り自由だけども、
逆に常にこちらも窓が開いているかんじ。
それが、常に誰かと繋がっているかもしれない、という
安心の錯覚のもと、
なんでしょうね。
dots make line
という曲を前回のライブで発表したんだけどね、
それでいう、lineの状態。
ON  LINE。
近年dot で居る時間がほんとに少なくなったと思う。
正確にいえば、lineになったことでdotであることを
忘れている。
文字通りdotは
点、個であって
lineは線、集合ですね。
実際、
わたしたちは実生活規模でも
宇宙規模でも
いろんなものと繋がっているから
もともとon lineなのですが。
人工的でバーチャルで漠然としているon lineと
把握できる範囲、または、自分の中にあるon lineは
ぜんぜん別物。





dots make lineのデータを整理したり
歌詞を整理したり
料理してみたり
漫画読んだり
はやめに就寝。
ここ最近は
人工的にはoff line
内面的にはon line
な数日である。
いくもわるくも
鎖国気味なので
そこらへん悩みどころ。












今日は10月2日のワンマンのリハをしていました。
帰りぎわ、
ギタリストまるさんにつっこまれた。
年季のはいった、
わたしの、チャリ。
雨風にたえてきた、
お洒落度ゼロの、
わたしの、チャリ。
ブロンズ焼けした
ラメラメスチール、
俗にいう錆とか呼ばれているやつかしら。
誰も盗んでくれやしないよ。
このボロさがね、
防犯なのよ。ふふ。




引っ越ししてまず、
ちょっといい自転車を
買おうと、結構探してたのね。ほんとよ。
可愛いやつ、ね。トンボが乗ってる赤いやつとかさ。
もしくは
どこでも行けちゃうアシストとかね。
でもね、
すごい可愛がると逆に使いにくいのではないかと。
雨の心配、盗難の心配、駐輪の心配、
もう気が気でないわ!!
とか思ってね、
とりあえずこれでいいの。
ずーっと使っているやつを持って来たの。
動けばいいの。
いーと。
(いいのか。)













先日
でっかいサングラスを探していたところ
絵描きの門秀彦さんがデザインされているという
サングラスが目にとまった。
右側に点のストーンが埋め込まれていて
左側には線が埋め込まれていて、
何気ない出会いが
線となって、繋がっていくという
メッセージつきサングラス。
あら
これもまたdots make line。
あるいは
ひとつひとつに
メッセージが刻まれたサングラス。
ローマ字で、NIHONNGOで。
英語で書くとさらっと読んでしまえるからね、
KOUKAKUKOTODE じっくり読む、
このスピードがいいんだってさ。
なんか、思考回路に共感を覚えます。
イラストも
とぼけ気味で素敵。
4 LIFE Tシャツもかあいいです、
ほしい。









10月2日はワンマンライブです。
「knock u,knock me!」の意味は
まさにわたしとあなたと、、
トントン、扉を開けてよいでしょうか?
という気持ちをこめて。
お買い物も情報もデータも
なんでもon lineでやりとり可能ですが
人の心の内側と内側の
on lineはなかなか出来ないことです。
超アナログで
今時ではないから
すごく貴重なのです。
liveというリアルな現場。
待っとるね。






またね。
by akiha_10 | 2007-09-24 20:24 | Daily thinking
<< page d-76 ... page d-74    ... >>