<< page t-62   地球裏... page t-60   地球... >>

page t-61  地球裏バージョン 11

a0028990_0442265.jpg






a0028990_045209.jpg



a0028990_0454821.jpg






















お気にいりのブルックリン。
落ち着きます。
前回のNY滞在のB&Bがブルックリンで、
このあたりが(あぶないイメージもあったのだが)
想像以上によかったことが印象的。
安くて美味しいレストランもあるんよ。
雰囲気が自分の体内のphに合っているのかなあ。
これ、最近よく思う、
人も、土地も、空間も、音楽も、進路も、
自分のphに合うかいなか、
大人の正論や占いに全く興味がないわけではないけども、
最後は、自分自身がぴぴっとくるかどうか、
これがいろんな決め手。
そして、ああ、なんか違ったかも…
と一瞬弱気になっても、
起こった事が良かった事、
これがわたしの考え方。
わたしはわたしの直観を信頼している。















a0028990_0463417.jpg



ブルックリンのウィリアムズバーグは、
散歩しながら、あ。こんな店がある!
という発見が愉しい。
高い建物がない、静か、
映画っぽい若者たちがチャリで横切る、
お隣同士のショップの店員さんたちが路上で長いおしゃべり、
マンハッタンとは、ひと味違ったカルチャーを
垣間みることができます。
ショップにいたメリシア。







特に好きなのは
地下鉄BEDFORD AV降りてすぐの
スプーンビル&シュガータウン ブックセラーズ。
アート中心に、かなり興味そそられる本が目白押し。
時間があっという間に経ちます。オリジナルTシャツも可愛い。
見た事のないメイドインジャパン誌を何冊か発見。
秋葉原一色の写真集とか、原宿一色の写真集とか、
デフォルメされると、極端よね。
これも一種のアート、という切り口。
言われてみると、確かに突出した文化です。
日本の雑誌は
世界的にも、かなり質が高いと聞きました。
器用なのね。






















a0028990_054945.jpg


小麦ハンティング、継続中。


うひひ!
今日は
ユニオンスクエア、
グリーンマーケットで
オーガニックパンに挑戦よ。
by akiha_10 | 2007-08-07 01:13 | Trunk
<< page t-62   地球裏... page t-60   地球... >>