<< page d-41     試... page m-16  マンス... >>

page d-40   まとめてデイリー

a0028990_22263895.jpg自宅でひっそりデモテープを作っていました。
なにごともオンオフが極端な気質のため、
やる時は、ちょっとひきこもって、
集中してつくります。
5年前くらいに創った曲で、
「無駄がいつかがんばる時の、
その時の蓄えになっていく」
という歌詞があるのですが、
なにかに夢中になっている時、
思い出すのがこのフレーズ。






昔はダラダラしたりボーっとしたり寝る時間が好きで、
本当にそんな時間が多かった。
その頃、無駄のように見える時間を正当化して、
いやいや大丈夫、と自分自身で気をやすめていたのだと思います。
で、たまに集中してなにかをやるたび、
ほらほら、このためこのため、
と一応持っている罪悪感を埋める。

ちなみに書いた当時より大人になったわたしが
今添削するとするならば、
とりあえず「無駄」なんて何ひとつないことと、
(自堕落さえも自覚が残っていれば得るものがあると、ほんと思う)
別に「いつか」がんばらなくていいから、
「今」、できることをできるだけやればよいかもよ、
と、それをふまえて書くだろう。
よくもわるくも、
知っていくことや、考え方が変わることで、
以前の歌詞に多少の違和感がでてきたりするものなんですね。
まあ当然なのかな。
創作は上達するというより、
横に拡がったり、方向が変わったり、深くなるもの。
時には浅かったり青かったり、
知らないうち、がいいこともあったり。
ああ、やっぱり、
その時々で完結してるんだわ。
音楽も生モノだね。
今しかできないものを、
今しか感じれないところでつくっておこ。










アドレナリン分泌を順調に促すためには、a0028990_22333619.jpg
作業が終わった後の「たのしみ(ご褒美?)」
または気分転換を用意しておくことが、
とってもとっても重要。
こんなのいかが。
大好きな和風パフェ。
たまプラーザのカフェ「エクリュ」にて。
その中身が素敵なのよ!






粟がたっぷり、
豆乳アイスや
三色白玉、
和栗ペースト、
野菜チップス、などなど…。
オーガニックカフェということで、
とてもお上品。
わたしも、ダイジェスティブだとか、豆乳、とか、
大好きなんだけども、
健康のためというより、
そのものの味とか、食感好きだったりで、
それらを、できればお腹いっぱい食べたいな、なんて。
もはやヘルシーを通り越している。










a0028990_2235946.jpg
こちらは、
作業中にもお世話になった、
近頃はまっている、
ハーブミントのディルズ。
ごはんを食べた後とか、
気分転換に。
ひとつぶ口にほおりこむ。
おっとさわやか。
タブレットです。






友達から教えてもらったのですが、
ほんと、美味しくって、
なによりひと粒がおっきめでいい。
ベルギーからきたらしい。
これデニーズでしか見ないから…
と言ってデニにて、箱ごと(1ダーズ?)友人が大人買い。
ばったり遭遇したら、ぜひお試しを。
by akiha_10 | 2006-10-30 23:15 | Daily thinking
<< page d-41     試... page m-16  マンス... >>