<< page t-26 帰福でも... page s-17 お飲物だ... >>

page d-25  そして、まとめ。

年の瀬です。
「もういくつ寝ると」の感覚が薄れていき、すこし淋しい。
わたしが大人になったのか、
街全体がクールになったのか、
あわてて準備した文化祭のように感じるのはわたしだけでしょうか。

でも、区切りや節目は結構大事だと思っていて、
その機会が、まとめる頭、に切り替えてくれるのです。

2005…色々な経験や楽しい時間をいただきました…ありがとう。




いつもクリエイトの刺激を与えてくれる
equinox伊織さんの全面的な協力あってHPも模様がえ。

「ヒトの道や出会い、なにげない決断も
サイコロを振ったような偶然の連続かもしれない。
いっかいやすみ、3コマすすむ、ふりだしにもどる、もっかいふる。
ただただ、そのマス目の中を愉しむ。
でも、多分、そのサイコロを振っているのは、自分」
そんなコンセプト。


愉しいことはそんなに起きなくても
愉しいと思うことは自由であるように思います。


モチとキントンにわくわくしながら。2005 12 31 明希葉
by akiha_10 | 2005-12-31 15:55 | Daily thinking
<< page t-26 帰福でも... page s-17 お飲物だ... >>