<< ニューヨークジャーナル 112 page t-153 ... >>

ニューヨークジャーナル 111

タイムズスクエアでヨガ!
a0028990_546066.jpg

心身の落ち着きとバランスを整えるヨガを
世界でもっとも落ち着きのない場所のひとつと言えるだろう電光掲示板の真下で行うという
真逆の取り合わせが面白すぎるじゃないか!そして挑戦的!

タイムズスクエアで毎年行っているらしい一年に一度、一日限りのこのヨガイベントは
年々規模が大きくなっているらしく、今年は朝7時半〜夜の8時半までタイムズスクエアをヨギー、ヨギーニで占拠!朝から4セッションのレッスンがあったのですが、この日は30度を越えた真夏日。夕方のセッションを予約しておいて大正解!

42ST〜47STのブロードウェイで行われる当イベントはわたしの推定ですが1セッションあたり1000人は参加していたのではないかと思われます。というわけで、インストラクターはわたしの場所からは見えず映し出されたスクリーンで拝見。まあ、見えなくとも、見事なサウンドシステムで声だけはリアルタイムで、前のほうから少しずつ遅れてポーズがまわってくるので無問題。ウェーブみたいなかんじかなぁ。
空から見ると一番おもしろいだろうなぁ。

a0028990_5464217.jpg

NYのアスリート御用達のATHLETAが大スポンサーのようで、レッスンは無料、参加者には大盤振舞いでATHLETAのヨガマットまで配布されました。交通量の多いこの場所で、参加者も通行人も観光客も誰しもがつい写真を撮ってしまうことを考えると、何百人がATHLETAマットをひろげてヨガをしていることは巨大プロモーションにもなるだろうなぁと、考えたりする。

途中外だからこそ楽しいダンス風な要素を取入れていたり、みんなで「We are free!」と空にむかって叫んだりのエンタメヨガだったのですが、ぱっと通りかかって見た感じだとなにかの宗教儀式みたいだろうなぁとくすっとしたり。もともとヨガにはスピリチュアルな要素はあるけどねぇ。


a0028990_5472285.jpg




この場所で瞑想できたら仙人レベル。
半笑いで完全に気が散っている!


a0028990_54899.jpg

大都会のシャバアサナ(仰向けになるくつろぎのフィニッシュイングポーズ)。
NYのど真ん中で寝っころがって見えた空。
最後半ば眠りに落ちていたのは、都会やどんな場所でも「無」になれる心の有様の証ではなく、
都会やどんな場所でも「寝ることができる」単にいつでもどこでも眠れる才能の証なのだ!えっへん!



a0028990_5491087.jpg

一緒に行ったルームメイトのカミールと
ローワーイーストにあるドイツビールのビアガーデンLoreleyでおつかれさま乾杯!
ヨガで消費したぶんプラマイゼロやねぇ、
と笑いいながら。取り戻さんとね!
これでいいのだ!
by akiha_10 | 2012-06-22 06:02 | NY Journal
<< ニューヨークジャーナル 112 page t-153 ... >>