<< ニューヨークジャーナル 85 ニューヨークジャーナル 83 >>

ニューヨークジャーナル 84

a0028990_032999.jpg





おもしろい建物発見。


鏡にうつってトリックアートのような。













a0028990_0322597.jpg







おもしろい店発見。
たまに行くイーストヴィレッジのワインバーThe Immigrant.
移民のわたしに心地よく、チーズが充実しています。






おもしろい人発見。
こちらで偶然お会いする機会があってお友達になったダンサー上野隆博氏。
単身渡米し2005年アポロシアターのアマチュアナイトのダンス部門で一位に輝いた経歴を持ち、
その後もNYで挑戦を続け、2009年にはマドンナのツアー「MADONNA ~ STICK & SWEET TOUR」
でのダンサーの座を勝ち取り、ヨーロッパ18カ国をまわったそうです。

マドンナツアーのオーディションから本番までの様々な話を、その想いの重さに移入して涙がでそうなほど
夢中になって聴かせていただき、またご本人はとてもおもしろく謙虚なお方です。

はじめてまわったツアーが世界一プロフェショナルなツアー(そしてギャラも世界一らしい)だから、
目指すべきものがはじめに手に入ってしまい
で、次は?って感じがあった。というのは素直な意見だと思った。
夢を見る時間というのは、それだけでキラキラしている。叶えばいっそうすばらしいが。
ひとつ得ることは、ひとつ失うことなのである。


マンドナの「Celebration」日本発売時、日本プロモーションの一貫で彼が
新宿の路上で200人の通行人が突然踊り出す企画の演出、振り付けを行っているのですが、
その様子の動画が面白い。ご本人のサイトのVIDEOにリンクしてあるので、おすすめ。


未来をどしっと見据えていて、そして今を生きている眼差しが印象的。
8年目になるNYで、より色んな角度から日本とNYをとらえていらっしゃる。
NYの先輩としてよろしくおねがいします!





週末までサンクスギヴィングで
NYの多くの友人たちのホームタウンであるNY州の州都、オールバニに行ってきます!
本当のアメリカがそこにある、らしい。楽しみだ!
オールバニーは田舎で、
「ほとんどの親戚や友達にとって、アキハがはじめて生で見るアジア人だから
博物館的扱いになっても大目に見てね」と。わらった。
たしかに、自分が福岡の祖父母の家にアメリカ人の友人を連れて行くことを想像したら、
いわんとしていることは、よくわかる。
そして、確かに祖父母の家には本当の日本がそこにある。
by akiha_10 | 2011-11-23 00:47 | NY Journal
<< ニューヨークジャーナル 85 ニューヨークジャーナル 83 >>