<<  ニューヨークジャーナル 33 ニューヨークジャーナル 31 >>

 ニューヨークジャーナル 32

a0028990_494275.jpg

NYで抹茶のロールケーキと遭遇。
近所になんと日本和カフェ、茶庵が。
そしてこの近所は蕎麦だのたこやきだのと馴染み深い文字が並ぶ、
ちょっとした日本エリアになっていました!
ラーメンの一風堂まであり、こちらの友達が
「知ってるかい?ここはNY一のらーめん屋なんだよ、君も一度トライしたら」と
得意気に紹介してくれたので、
「知っているどころかむしろ慣れ親しみすぎて血の1%は豚骨スープかっちゅうほどのローカルフードよ!
豚骨生まれ豚骨育ち、ラーメン好きはダイタイトモダチ、フロム福岡!イチゴウテンシッテルアルヨ!」と
興奮して返したことろです。


NY唯一の生麩のお店も近くにあって、ここにきてまで…?という感じはありますが、
ぜひとも生麩inNYにもトライしようと薄目になって狙いをさだめています。


昨晩はミュージカル「プリシラ」を観ました。
DVDまで持っていた好きな映画のひとつ。ドラッグクイーンが砂漠を旅するロードムービー。
主人公の3人の感受性と感性が豊かで、
その派手な様やドラッグクイーンよろしく毒てんこもりの舌好調とは対照的に、
彼ら(彼女たち?)の悲喜こもごもがなんとも愛おしい。
ミュージカルは、音楽(アメリカのスタンダードやヒットソングをカバー)
も衣装もダンスもステージングも、これぞショー!っといったド派手具合でなんだか元気になりました。
映画同様、観劇後あの3人を抱きしめたくなるような、そんなミュージカル。
by akiha_10 | 2011-04-09 04:19 | NY Journal
<<  ニューヨークジャーナル 33 ニューヨークジャーナル 31 >>