<<  ニューヨークジャーナル 32 ニューヨークジャーナル 30 >>

ニューヨークジャーナル 31

a0028990_3592451.jpg

今日はイーストヴィレッジにお引越のため、
今まで借りていたソーホーのお部屋のお掃除や洗濯、生活のことを色々と。


イーストヴィレッジはソーホーの北東、ローワーイーストサイドの上にあります。
ちいさな面白いお店やおいしいお店が立ち並び文化的な香りも。
すこしでもその土地に滞在するととても親近感が湧くので
パッキングはちょっぴり大仕事だけど楽しみです。

a0028990_3594652.jpg

シェアメイトに鍵をもらいがてら、ご近所をすこしだけ散歩。
前回も書いた、カップケーキマイベスト、グルテンフリーのTU-LU'S。
甘すぎず、ほどよく素朴、とても好きです。

トラック販売からはじまり人気になって店舗を出したというMUD COFFEE
おいしいカプチーノがあればどこまでも!
確かにおいしい!
ミルクのフォームうんぬんではなく、豆がおいしいという印象。

カプチーノを飲んでいたらあまいのを食べたくなって、
ケーキやさん、BLACK HOUND
ちいさなトリュフを買いましたがすっごくおいしい。
そしてテイスティングでいただいたケーキもおいしかったなあ。
買って帰りたいけど、、、すごく大きいな…。




Language exchageというのがあって、
こちらは英語が学びたくて、むこうは日本語が学びたくて、と相互に学びたい言語が一致すれば
コンタクトをとってお話するというシステム。
ネットの掲示板やコミュニティーセンターのはりだしなどで見つけるのですが、
実際利用してみるとなかなかよいものでした。
お互い学びたいという意欲のもとそこまでアクションを起こしているので、はじめましてでもフレンドリー。
わたしが友達になった方は生まれも育ちもニューヨークという都会っこで、
漢字にすごく興味があるという方、そしてかなり音楽フリーク。
「アキハの名字、瓜生は「melon born」って意味っだって(まんま!)調べたけど、
どういう意味なのかなあ」といきなり難解な質問が…
すべての漢字や熟語に壮大なストーリーを期待しているかのような
キラキラとした好奇心の眼差しに、、、、応えたいっ!
うーん、うーん、めろんぼーん、めろんぼーん、
むかーしむかーし めろんから生まれた めろたろうが、、、、
とピーチ太郎からお話を拝借しようか。
by akiha_10 | 2011-04-08 04:03 | NY Journal
<<  ニューヨークジャーナル 32 ニューヨークジャーナル 30 >>