<< page d-195     ... page s-48      ... >>

page d-194         「In the souk」解体新書 2

5月12日リリース 5th Full Album「In the souk」ライナーノーツ


2「Escape on Monday」
作詞&作曲:瓜生明希葉  編曲:中西俊博


昔からあったA,Bメロに、Salon de uryuライヴでの披露をきっかけに、
新しいメロディーのCを加えました。
こんな思い切った曲は、声がある程度太く、
ストレッチも柔軟に反応するようにならないと歌えなかったので、
ちょっとずつやけど、成長かなあ。


弾き語りをしていた時から唄うと加山雄三がよぎる、
とMCで言ったことがあるのですが、
中西さんのアレンジを聴くと、やはりライヴバージョンよりさらに海っぽさが増して、
「海と若大将」は間違ってなかった。と再確認しました。



さて、エスーケープとは、「逃避」ですが、
わたしったら、ご存知のとおり、
年中逃避のことを考えているか、または実際に逃避をするかのどちらかで、
そうなると逃避が主体であり、
なんだかどうしようもない人に思えて(でもいいなって思う感じにまた嫌悪)
わたしは一体どこに本部を置いているのかな、
と、ひっくり返る様に可笑しな気分になるのでした。
なにも、物理的に逃避をしなくても、
「帰ったら、あの映画が待ってるわ…今晩はしっぽりしますかね」と
そんな感じでいいのです。
心の避難場所があるだけで、随分と現実の風通しがよくなるのです。


幾度となく「ムード」について語る近頃ですが、
これこそ「ギヴ・ ミー・ムード」の代表曲と言えるでしょう。
by akiha_10 | 2010-04-21 16:13 | Daily thinking
<< page d-195     ... page s-48      ... >>